印旛沼ポタリング日記

imba.exblog.jp
ブログトップ
2012年 06月 19日

花菖蒲ポタ(後編)

前編のあとは、後編です。
中山法華経寺という由緒有りそうな名前のお寺ですが、それもそのはず、日蓮上人が鎌倉での活動を禁止されていた折、活動の拠点としていたお寺です。その関係で、直筆のお経など数々が沢山残されているそうです。
a0113874_19423252.jpg




立派なお堂です。
a0113874_1943174.jpg

境内をウロウロしていると、一人の紳士が手招きをされるではありませんか。招かれるままに近づいてみると、“カメラお持ちですか?”と聞かれますが、先ほど来パチパチとしていたのを見かけての声掛けです。“あれあれ”と指差す方を見れば、“良い風景でしょう?”と。
江戸初期建立の五重塔でくつろぐにゃんこ。中々風情のわかる御仁とお見受けしました。
a0113874_19454429.jpg

でまあ、歴史探訪のひとときを過ごした我々は、マッタリと出発地点に戻ったのであります。最後に、今日の先導役をお引き受け頂いたKさんお薦めのインド料理店で、本場の味と会話を楽しんだことは忘れてはいけませんね。
a0113874_19482124.jpg

あっ、途中真間川沿いのこんな気持ちいい道を通ったのを付け加えておきます。
a0113874_19514712.jpg

その途中のちょっとした発見については、次号で。
[PR]

by imba_potter | 2012-06-19 19:49 | 自転車(ポタリング)


<< どう書くの?      花菖蒲ポタ(前編) >>