印旛沼ポタリング日記

imba.exblog.jp
ブログトップ
2012年 12月 01日

雪の紅葉

来年の事を話すと鬼が笑うといいますが、今日から師走。ということで、来春の初詣サイクリングの下見を兼ねて成田山に行って来ました。
コース下見を兼ねて当初は自走で、と思ったのですが家を出ようと思ったらポツポツと来ました。先週の事もあるので、ここは大事を取って急遽車に切り替えました。本番でご案内頂く東部支部のS長老さまのお出迎えを頂き、早速ご案内頂きました。成田屋、市川團十郎一門寄進の灯篭、震災で倒れたそうです。(但し、安政の大地震です。)
a0113874_171177.jpg

見れば、下の方に三升の文字が。更に見れば、灯篭の傘の紋章はあの歌舞伎で有名な家紋です。
a0113874_2364696.jpg




現在の本堂が1968年に建てられるまでの旧本堂は釈迦堂と呼ばれています。重要文化財です。その壁一面に掘られた500羅漢像は圧巻です。
S長老さまが色々といわれについてご説明頂き、いつもは通りすぎてしまうところにも深い意味があることに一味違う成田山詣でです。
a0113874_1761919.jpg

本堂の裏手は公園になっていて、今盛りの紅葉が綺麗でした。
a0113874_1774325.jpg

この頃から少し激しく降りだした氷雨ですが、ふと見ると白いものがチラホラと。だんだんと本降りの雪になってきて、思わぬ雪の紅葉景色となりました。
a0113874_1795312.jpg

体は結構冷えましたが、S長老さまのユーモアと博識で心も頭も満たされて、ホッコリとした雪の成田山でした。
a0113874_17115034.jpg

あっ、そうそう。海老屋さんで戴いた天ぷらそばは冷えた体をポカポカと温めてくれる一品でした。
a0113874_17134741.jpg

S長老さま、色々と有難うございました。ごちそうさまでした。
[PR]

by imba_potter | 2012-12-01 17:14 | 日々のよしなし事


<< 初詣サイクリング(の下見)      清和の森サイクリング2012 >>