印旛沼ポタリング日記

imba.exblog.jp
ブログトップ
2013年 11月 14日

忘れてきたもの

職場近くの食堂の前で1台の自転車が主人の帰りを待っていた。
a0113874_21542964.jpg

良く手入れされ、半世紀近くを共に過ごしたであろうその佇まいには風格すら感じられる。
a0113874_2156464.jpg

モノづくりが大量生産大量消費に変わる前、作る側と使う側の想いの通う時代があったのだという事にふと気付く。これから先、その様なモノづくりに戻る事はできるのだろうか。
[PR]

by imba_potter | 2013-11-14 21:58 | 日々のよしなし事


<< 韓国紀行(1)DMZツァーの巻      初心 >>