印旛沼ポタリング日記

imba.exblog.jp
ブログトップ
2013年 11月 23日

韓国紀行(4)ソウル城郭散歩の巻

旅の3日目は友人ご夫妻の案内で、ソウル城郭散歩でした。
ソウル市は周囲を山に囲まれていますが、その山の尾根を縫うように城郭が作られています。総延長18.7Km、李王朝の創立1392年早々に城壁は作られたそうです。その後、幾度の破壊と修理を繰り返して、現在はそのすべてを徒歩で巡る事ができます。今回の我々はその内、2.3Kmを歩いたという訳です。

ホテルから地下鉄で移動。地下鉄のシステムはほぼ日本と同じですね。右側に立つのは関西風?
a0113874_19405926.jpg

着いたのは東大門。ここから歩き始めます。
a0113874_19414638.jpg

最初はこんな上り坂ですが、歩道が整備されているので歩きにくくはないです。
a0113874_19423251.jpg

城壁の中が中心街ですが、外にもドンドンと家がたっていますね。郊外住宅というのでしょうか。新旧のコントラストが面白い。
a0113874_19434647.jpg

ところどころに説明板があります。本文はハングルで読めませんが、簡単な訳を日本語でも書いてあるのでわかります。
a0113874_19452744.jpg

城壁近くの路地に入ってみることにします。家の前にうずたかく積まれた白菜の山!たまたまお店の前だったので、てっきり売るのかと思い友人に尋ねたところ、どの家でもこれくらいの量のキムチを漬けるのだと聞いて又ビックリ。
a0113874_19565270.jpg

a0113874_19583254.jpg

壁に絵が書いてありますね。聞けば、これは高齢化で沈みがちなこの地域の活性化の為に美大生がボランティアで壁にアートを書き始めた事からドンドン広がって、今では壁画アートで有名なエリアになったそうです。
a0113874_2052877.jpg

a0113874_19595544.jpg

階段を降ります。
a0113874_2071254.jpg
下から見上げるとこんな感じです。
a0113874_2015243.jpg

凄い立体感!
a0113874_2023749.jpg

台湾からの観光客のお嬢さん方。後ろのワンちゃんとツーショットです。表情が可愛いですね。
a0113874_2033149.jpg

こんなのも・・・。いい味出てますね。
a0113874_2092618.jpg

又城郭コースに戻って、進みます。
a0113874_20102089.jpg

日本の石垣はまっすぐですが、こちらは地形に沿って曲線を描いています。
a0113874_2011839.jpg

作られた年代毎に石の形、積み方が異なるそうです。
a0113874_20115928.jpg

結構地元の方の散歩コースにもなってますね。何を言ってるのか分からないけど、後ろからずーっと話し声が聞こえていました。
a0113874_20122833.jpg

観光というのではないですが、秋の陽を浴びて枯れ葉をさくさくと踏んで歩く城郭散歩はとっても気持ちの良いものでした。
[PR]

by imba_potter | 2013-11-23 19:46 |


<< 今年も又      韓国紀行(3)韓国自転車事情の巻 >>