印旛沼ポタリング日記

imba.exblog.jp
ブログトップ
2014年 03月 22日

しまなみ海道(能島のこと)

船折の瀬戸。いつも見慣れている風景では有りますが、今回特に興味をもったのが能島。
海峡の右端に小さく見えますね。
a0113874_12315842.jpg

なぜ興味をもったかというと、そこが村上水軍の一大根拠地であると知ったから。調べてみれば、因島、来島、そしてこの能島が村上水軍の拠点であったと。特に能島の村上武吉(1533~1604)は石山本願寺を助けて信長を大いに苦しめたそうです。
大島に渡ってから宮窪に抜ける道すがら、直ぐ近くを通りますのでしげしげと見とれていました。
本丸、二の丸、三の丸など城郭の跡が発掘されているらしく、いまでも発掘のブルーシートが見られます。
a0113874_12354812.jpg

チャーター船でしか渡れない様ですが、一度訪れてみたい気になりました。
まだまだ知らないことばかりのしまなみ海道です。
[PR]

by imba_potter | 2014-03-22 12:37 | 自転車(ポタリング)


<< 青木商店の焼きそば      しまなみ海道(備えあれば憂いなし) >>