印旛沼ポタリング日記

imba.exblog.jp
ブログトップ
2016年 01月 14日

ならクル=その③

1月17日(木)、ならクル3日目です。
昨日の宿。年配のおばあさんが一人で切り盛りしている民宿でした。明日香村の民宿は以前は20数軒もあったのですが、高齢化や客数の減少で今は僅かに6軒ほどに減ってしまったとの事、寂しい事です。
a0113874_6542277.jpg

8時半、おばさんに見送られて出発しました。最初にすぐ近くにある石舞台を訪ねました。こちらには今までも何回か来ているのですが、いつ来ても見飽きない壮大さがあります。機械力に頼れない時代にこんな大きな石を運び積み上げるためには気の遠くなるような膨大な作業と知恵が使われた事でしょう。
a0113874_657057.jpg

今日の目的地はここから僅か10キロ程度の「今井町」です。
a0113874_6575219.jpg

今井町は戦国時代に一向宗の門徒により作られた自治都市で、環濠を備えて武力まで保有し一時は堺と並び称されるほどの勢力を誇ったそうです。信長に抵抗して戦ったのち、明智光秀を通じて信長に降参、都市は維持されました。その後江戸時代には南大和最大の在郷町となって栄え、自治特権も認められたそうです。
a0113874_711533.jpg

その当時の街並みがほぼそのまま残されているのは驚きでした。町の大きさも東西600m、南北310mと自転車で回るのに程よい大きさです。碁盤の目になった町を自転車でクルクルと巡りました。
a0113874_7245100.jpg

10時、とある町屋の中にあるカフェで美味しいコーヒーを頂きました。
a0113874_733021.jpg

その後大和八木、京都と電車を乗り継いでラッシュアワーの始まる少し前4時半過ぎに東京に帰りつきました。初めて行った3日間の奈良自転車旅、とても印象に残るものとなりました。
おわり。
a0113874_793999.jpg

走行距離10.0km
[PR]

by imba_potter | 2016-01-14 07:09 |


<< 今年のサイクリングイベント始動      激寒の房総で氷雨に打たれて水仙を見る >>