印旛沼ポタリング日記

imba.exblog.jp
ブログトップ
2016年 02月 24日

爆破予告で退散する

天気悪いやら旅行やらで先週の木曜日以来乗ってなかったので、久々のポタリングになりました。
このところの暖かさでひょっとしてと思っていた新川沿いの桜も大分開いていました。
a0113874_176194.jpg

カッパ公園の菜の花も満開に近づいていました。
a0113874_1771843.jpg

いつものふるさと広場で休んでいると、係の人が寄ってきました。手に何か持っています。
“爆破予告があったので後少ししたら閉鎖します。”
“えっ、ほんとう!”
“その後30分位で解除になりますが、一旦は避難して下さい。トイレとか行かれるようでしたら今の内にどうぞ。”
“???”
半信半疑で狐につままれたような気分でしたが、素直に従ってその場を離れました。しかし、帰り道で道々考えたのですが、本当の爆破予告だったらどうなんでしょう?30分で解除するなんていうのかな?訓練じゃなかったのかな、あんなプリントまで用意しちゃって?しかし広報のアナウンスでも呼びかけていましたので実際に予告があったのでしょう。先日もこうした事で若者が捕まったばかりですが、こまった時代になったものです本当に。
a0113874_17121785.jpg

走行距離33.5km
[PR]

by imba_potter | 2016-02-24 17:12 | 自転車(ポタリング)


<< 冬の北陸路~古いものと新しいものの巻      冬の北陸路~能登半島は牡蠣半島... >>