印旛沼ポタリング日記

imba.exblog.jp
ブログトップ
2016年 04月 10日

自転車で桜を見に出かけてみる

日本全国がこの季節桜の話題で持ち切りになります。ブログでも沢山取り上げられていますね。
先日の四国遍路から帰ってきて、疲労が抜けないのとお尻も痛かったのとで自転車は掃除したまま仕舞っておいたのですが、そろそろ桜も終わってしまうかもと思い近くの図書館まで出かけてみる事にしました。
この街路樹の桜は見事だったのですが、数年前に枝をばっさり切ってしまって少し寂しくなってしまいました。
a0113874_943457.jpg

それでも花のトンネルは見事で、いつも通り抜けの車で込み合います。随分と散ってしまいましたね。
a0113874_96946.jpg

市民体育館脇の桜の花吹雪です。
a0113874_965723.jpg

村上橋の上の彫像、佐藤忠良の「太陽」です。もう一体、「緑」と併せて昭和54年に市民の寄付数千万円を掛けて設置されたそうです。
a0113874_9114835.jpg

中央図書館に着きました。
a0113874_9125761.jpg

箱モノの是非を問われた施設ですが、利用者としては大いに使わせて頂きます。
a0113874_9132944.jpg

ゆらゆら橋から新川をのぞみます。
a0113874_914667.jpg

新川沿いの遊歩道、家族連れでにぎわっていました。
a0113874_9145621.jpg

これで今年の桜もほぼ見納めになるのでしょう。毎年の事ではありますが、いささかせわしない気分になるこの季節ではあります。
a0113874_916479.jpg

[PR]

by imba_potter | 2016-04-10 09:16 | 自転車(ポタリング)


<< チューリップと大桜を愛でる      カーボンロードバイクでツーリン... >>