印旛沼ポタリング日記

imba.exblog.jp
ブログトップ
2016年 05月 07日

アカシヤのトンネルを走る

(5月6日(金))
連休も終盤の金曜日、人で一杯だったサイクリングロードも空いたころを見計らって出かけてみました。ふるさと広場を過ぎて双子橋を越えた捷水路沿いの道、印旛沼サイクリングロードの中でも渓谷を感じる事のできる好きな場所です。
“???”、何か良い香りがします。
“藤って良い香りがするね。”
しかしチョッと違う感じもして足を停めて振り返ってみました。
a0113874_92543100.jpg

“アカシアだ。”
a0113874_927650.jpg

ハチミツとかでよくアカシアの蜜というのが売られていますが、ここにこの様に密集しているのは気づきませんでした。
a0113874_9285897.jpg

アカシアというのはマメ科の植物で、似たものにエニシダやミモザというのがありますが皆同じファミリーであるという事を帰ってきてから調べて知りました。
エニシダです。(2015年フランスにて)
a0113874_9354448.jpg

ミモザです。(2016年印西市にて)
a0113874_9521892.jpg

その他にもニセアカシアというのや、ハリエンジュというのもあったり中々難しい様でしたが、取りあえずこれはこれで良い香りを楽しめるという事で良かったです。
a0113874_9461932.jpg

香りが教えてくれる発見。この様に自然の中を走りながら五感をフルに働かせて季節を感じるというのもサイクリングならではの楽しみですね。
a0113874_9423328.jpg

こんな場所にありました。(円内です。)
a0113874_9574755.jpg

帰りは途中で予報外の雨がパラパラと降ってきましたが、追い風気味の中楽ちんに帰ってきました。ふるさと広場のかむろちゃん、佐倉城内に出没したというざしきわらしがゆるキャラになっています。可愛いという人と怖いという人がいます。
a0113874_943625.jpg

走行距離49.6km
[PR]

by imba_potter | 2016-05-07 09:44 | 自転車(ポタリング)


<< 伊藤若冲展に行く(のを止めて走る)      夏用ジャージが届く >>