印旛沼ポタリング日記

imba.exblog.jp
ブログトップ
2016年 08月 11日

孫とトーハクに行く

夏休みで遊びに来ている孫とトーハクに行きました。
トーハクとは「東京国立博物館」の事です。因みに我が印旛沼の近くにあるのはレキハク、「国立歴史民俗博物館」です。
最近世界遺産に指定された建物の脇を通ってゆきます。
a0113874_945164.jpg

着きました。随分と外人さんが目立ちます。
a0113874_946281.jpg

いつもは特別展ばかりなのですが、こうして常設展をゆっくり見るのも良いものです。
a0113874_9471875.jpg

埴輪、土偶など自分の好きなものについ目が行ってしまいます。
a0113874_9481012.jpg

a0113874_9482659.jpg

遮光器土偶。
a0113874_9484885.jpg

これはなんという名前でしたか、土偶の名前は面白いものがあります。
a0113874_9532250.jpg

a0113874_9534565.jpg

子供向けにも催しがありました。美術の裏側探検隊、色々な展示品の裏側を覗いてみる企画です。
埴輪の裏側、土の紐を積みあげて作っている様子が分かります。
a0113874_9552881.jpg

井戸茶碗の高台。中々見る機会がありません。
a0113874_956655.jpg

その他にも、縄文土器の底や裏側、仏像の胎内の墨書など大人にも楽しめる企画でした。
後は平成館で開催されている古代ギリシャ展で、陶片追放の実物などを見学して帰りました。(撮影禁止の為画像はありません。)孫のお供とはいえ、中々面白い見学会でした。
a0113874_9582177.jpg

[PR]

by imba_potter | 2016-08-11 09:58 | 日々のよしなし事


<< 自転車で夏野菜を収穫する      中々始動しない >>