印旛沼ポタリング日記

imba.exblog.jp
ブログトップ
2016年 09月 06日

サイクリングロードで蛇を踏む

台風→ジム→台風→自転車、みたいなサイクルの日が続いて中々自転車に乗る機会が増えません。今日も怪しかったのですが、この機会を逃してはと残暑の厳しい中を出掛けました。
ふるさと広場まで追い風に乗って順調に飛ばした帰り道、例の草区間に差し掛かりました。行きの追い風とは裏腹にやや強い南の向かい風に逆らってペダルを踏んでいたところ、突然前方に緑色のひものようなものがサイクリングロードを横切っているではありませんか。
ん?ん?っ、と思う間もなくその上を通り過ぎてしまいました。
a0113874_22244173.jpg

〇〇大将とかいうあの生物でした。自分は大体博愛主義者ですので、嫌いな動物というのは少ないのですが、この長い生物だけは大の苦手なのです。よけようにも頭も尻尾も草むらに隠れてしまっているのでよけようもありません。やむを得ず、上を通り抜けました。(余裕なく、写真はありません。)
ゴトン、ゴトン(というか、ボコッ、ボコッ)と言う様な嫌な感触がタイヤ越しに伝わってきました。その後あの生物がどうなったのか、振り返るのも恐ろしくその場を逃げ去ったのでした。走っていて色々な動物に遭遇することは良くありますが、この長い生物だけはゴメンです。それにしても、早く草を刈ってくれればこんなこともないのに、と思った日でした。
走行距離34.0km
[PR]

by imba_potter | 2016-09-06 22:29 | 自転車(ポタリング)


<< ミニシアターで自転車映画を見る      ボランティア活動で戦争遺跡に触れる >>