印旛沼ポタリング日記

imba.exblog.jp
ブログトップ
2016年 10月 19日

トレッキングポールを試す

いままで1本だけしか持っていなかったのですが、ウォーキングにはやはり2本あった方が良いだろうという事で新しく買ったトレッキングポールを試してみました。
どちらもモンベルのUL(ウルトラライト)というシリーズなのですが、旧型は廃版になっていて新しい商品に代わっていました。
重量を計ってみました。これまで持っていた旧型、182.5gです。
a0113874_10382974.jpg

今度購入したもの。156.5gとあります。26gの軽量化になります。
a0113874_10402523.jpg

早速出かけてみました。いつもの風景、カワセミを待つご仁がちらほらとおられます。ご苦労様です。
a0113874_10395751.jpg

公園のニシキギもそろそろ色づき始めました。
a0113874_10415396.jpg

駅の方に向かいます。
a0113874_10422231.jpg

ポールの使い勝手ですが、まず軽いのは有難いです。気になるのはポールの中で何かが振れているらしく突くたびに音がします。それと軽量の余りか突いた時に地面から先端がはじかれる感じがします。これは使うにつれて慣れるのでしょうか。
途中のDトールで一息入れました。平日の朝、こちらは高齢者の社交場の様になっている様でした。
a0113874_10452769.jpg

ジョロウグモが巣を作っていました。クモをまじまじと見る事などありませんでしたが、これも歩き目線ならではの事でしょう。
a0113874_10462924.jpg

小さい人達が向こうからやって来ました。最近とみに小さな子供がいとおしく見えるのはやはり歳のせいでしょうか。
a0113874_10484318.jpg

トレッキングポールの使い方にはまだ慣れませんが、ノルディックウォーキングのやり方で歩くと随分と歩きやすい感じがします。今日の柴又散策にも持ってゆく事にしました。
6,021歩
[PR]

by imba_potter | 2016-10-19 10:49 | 日々のよしなし事


<< 柴又で寅さんに出合う      北茨城ツーリング、“なこそ”の... >>