印旛沼ポタリング日記

imba.exblog.jp
ブログトップ
2016年 10月 24日

U-23フェンシング大会にボランティアとして参加する

今日は東京で開催されているアジアU-23フェンシング選手権大会にボランティアとして参加してきました。会場はスカイツリーが間近に見える墨田区です。
a0113874_20171528.jpg

墨田区体育館、大会の垂れ幕が掛かっています。
a0113874_201839.jpg

アジア各国、40か国位の国々から若者が集うようですが、その様な大会にボランティア通訳として参加させて頂けるのはとてもうれしい事です。
a0113874_20192551.jpg

早速会場に入ってみましょう。(案内の表示板が手作りなのもほのぼのして良いですね。)
a0113874_20195453.jpg

用具検査は12時から、これが今日からの自分の任務となります。
a0113874_20205686.jpg

手順、時間割などの説明を受けたあと、支給されたユニフォームに着替えて時間前にスタンバイしました。
a0113874_20213542.jpg

フェンシングの用具は電気を使う事もあり、検査には精密さが要求されますので時間もかかります。一時は行列になった選手たちですが、皆さんお行儀よく順番を待って検査を受けて頂きました。
a0113874_20231928.jpg

国毎にグループになって検査会場に来ますので、簡単な会話ですがいろいろな国々の若者たちと言葉を交わすのも楽しいものでした。その後、少し検査の流れが緩やかになるにつれて検査を済ませた各国の選手団が軽く汗を流すのをみさせて頂きました。初めて間近でみるフェンシング、どの国のチームも皆爽やかさ一杯の選手たちでした。明日からの試合が楽しみです。
a0113874_20263331.jpg

[PR]

by imba_potter | 2016-10-24 20:26 | 日々のよしなし事


<< U23-フェンシング大会ボラン...      「君の名は」を観る >>