印旛沼ポタリング日記

imba.exblog.jp
ブログトップ
2016年 11月 30日

柚子を収穫する

今年の我が家の10大ニュースの何番目かに入る事間違いなしなのは、庭の柚子に実がなった事です。“桃栗三年柿八年、柚子の大馬鹿十八年”という言葉があるそうですが、我が家では植えてから20年にはなるでしょうか、一向になる気配がなくそろそろ諦め始めていた今年なんと実がなったのです。“失敗したからもう切ろうか”という会話が聞こえたのでしょうか、最初は緑の葉に隠れていて分からなかったのですが、段々と成長するにつれて一つ、二つとなっている事が確認できました。流石に秋になって黄色に色づく頃には完全に存在感を出していましたが、今日初めてその一部を収穫したという訳です。
a0113874_17033113.jpg
枝のとげで傷ついていて見栄えがいま一つですが、身の張りもしっかりしたいい柚子でした。さぁ、なべ物に、吸い物に、和えものに、お風呂になどなど楽しみが広がります。

[PR]

by imba_potter | 2016-11-30 17:06 | 日々のよしなし事


<< 名残の秋を走る      ラテン文化交流会に参加する >>