印旛沼ポタリング日記

imba.exblog.jp
ブログトップ
2016年 12月 06日

ポタの後忘年会で若さをいただく

(12月5日)
そろそろ各地で忘年会が開かれる季節になってきました。自分も現役を退いて大分減ったのですが、それでも今週、来週くらいはポツポツと幾つかの忘年会が入っています。今日は軽くポタリングをしたあと出かける予定になっています。
9時過ぎに出発、コースはいつものルートです。ん?新川沿いに黒い点々が見えます。
a0113874_20273112.jpg
オオバンです。大体冬場はここで過ごすのでしょう、新川沿いのあちこちで毎年見られますが今年も来てくれたのですね。
a0113874_20383596.jpg
スマイルデイズで食料を仕入れて、ふるさと広場まで少し追い風に乗って良いペースで走りました。
途中阿宗橋で休憩。見上げるとうっすらと水彩絵の具で刷いたようなきれいな雲が掛かっていました。今日の天気予報でやっていましたが、積層雲という雲らしいです。
a0113874_20320256.jpg
今日はふるさと広場も人影が何故か少なく、ひっそりとしていました。
a0113874_20325288.jpg
その後、夕方から東京で開かれる昔の仕事仲間との忘年会に出席しました。平均年齢は後期高齢者といっても良いでしょうが、皆さんお元気です。とりわけ、冒頭にミニコンサートをやって頂いたお二人、ギターとテノールのデュオでしたがお二人の年齢を足すとなんと160歳!全然衰えていない張りのある声と力強いギターの音に一同酔いしれたのでした。
走行距離34.0km



[PR]

by imba_potter | 2016-12-06 20:40 | 日々のよしなし事


<< 忘年会をはしごする      名残の秋を走る >>