印旛沼ポタリング日記

imba.exblog.jp
ブログトップ
2016年 12月 29日

そば体験教室に参加する

食べ物に対する飽くなき探求心といえば聞こえがいいのですが実態は唯の暇人である自分としては、今日も我が家の所属する町内会の行事である“年越し蕎麦打ち体験”に参加してきました。
今回の参加者は9名、何れも負けず劣らず高齢、もとい、お元気な方々です。蕎麦打ち同好会の方々が総出でお迎えしてくれました。開会のご挨拶に続いて早速講習が始まりました。
a0113874_20453821.jpg
初めての方ばかりではないらしく手さばきの良い方もそうでない方もおられる中、講師の方々の懇切丁寧な指導の下和気藹々の内にもスムーズに実習は進んでゆきました。
a0113874_20464351.jpg
約1.5時間の後、それぞれに立派なそばが打ちあがりました。それとは別に講師の方々が事前に打っておいていただいた蕎麦を全員で試食しながら感想を話し合い、自分の打った5人分の蕎麦をお土産に三々五々家路に着きました。
公民館で習って以来の自分としては、新たな発見も幾つかありとても有意義な体験会となりました。また次回も来ても良いですか?と伺ったところ快く応諾して頂きましたのでスケジュールが合えば次も参加してみたいと思います。

[PR]

by imba_potter | 2016-12-29 20:51 | 日々のよしなし事


<< もちを搗く      年賀状を出す >>