印旛沼ポタリング日記

imba.exblog.jp
ブログトップ
2017年 03月 21日

下町と湾岸をまた走ってみる

(3月19日)
既に何度か目の記事になりますが、また東京の下町を湾岸を走ってきました。何故そんなに度々?って、確かにそうですね。
ともあれ、最初は丸の内のビル街をスタートします。
a0113874_18344484.jpg
神田のあやしい楽しい自販機やさん。
a0113874_18360994.jpg
よく見ると空いている棚には何やらメッセージが掛かれている様でした。(内容は今話題の大阪の某小学校予定地の事の様でした。)
a0113874_18373057.jpg
秋葉原の48劇場前は相変わらずの人気です。(多分個人的には行く事はないでしょうが…。)
a0113874_18383253.jpg
合羽橋のサンプル店、今日も外国のお客さんで賑わっていました。
合羽橋を英語に訳す時に、合羽=Raincoatなのか、河童=River monsterなのかいつも迷います。字面では前者ですが、商店街は面白さを狙ってか後者のイラストが目立ちます。どっちかにしてくださ~い。
a0113874_18392441.jpg
浅草方面に向かいます。
a0113874_18420373.jpg
某ビール会社のビルに映えるTSTの雄姿、朝方しか見られないアングルです。
a0113874_18430442.jpg
両国では相撲部屋を見ます。
a0113874_18433330.jpg
柳橋の屋形船、Party Boatと紹介します。よく見るとカヌーの人達がいましたが、これも外国からの観光客の皆さんの様でした。
a0113874_18441328.jpg
皇居の周り、もう直ぐ桜が満開で人出でにぎわう事なのでしょう。
a0113874_18455427.jpg
湾岸に出たところでリーダーの方から思いがけず橋の説明がありました。隅田川や湾岸エリアにある橋はいろいろな種類があるのだそうですが、自分の様な門外漢が説明できるようになるには相当の勉強が必用の様です。
a0113874_18471034.jpg
佃島のお地蔵様の英語での説明板、これ位は勉強しないといけません。
a0113874_18491133.jpg
最後に新旧の魚市場の様子を確認して今日のライドは終わりました。
a0113874_18505350.jpg
ここを走るのは何回目になるでしょうか、ようやく道筋の自信がついてきた様な気がしました。
走行距離32.5km

[PR]

by imba_potter | 2017-03-21 18:55 | 自転車(ポタリング)


<< 「怪傑ハリマオを追いかけて」を読む      日本の心を伝えるを学ぶ >>