印旛沼ポタリング日記

imba.exblog.jp
ブログトップ
2009年 03月 30日

神谷酒場-その後

浅草の神谷バーと並んで庶民の憩いの場として親しまれた神谷酒場。その名店が75年の歴史に幕を下ろしたのは昨年の8月、名店の閉店を惜しむ人々の声でもちきりでした。そんな神谷酒場に行って来ました。といっても、営業を再開した訳ではなく、Jitenshaな集まりの2次会で場所を少しお借りした訳です。実は営業中の時は行ったことがなかったんですが、今回お邪魔してひっそりとした中にも心休まる往時の面影を偲んでみました。
店に入ったとたんに目を引くのがこの冷蔵庫。こんな冷蔵庫で冷やされた(チョッと人肌の)ハイボール(デンキブランか?)、飲んでみたかった。
a0113874_20264492.jpg

このサーバーからどれだけの数のグラスにビールが注がれたんだろう・・・。
a0113874_2041178.jpg

あ、、浅草浪漫。君知るや夢のカクテル、デンキブラン。何とも風情のあるキャッチコピーです。
a0113874_20413654.jpg

幾人の人がくぐったんでしょうか、縄のれん。灯りが点れば、その優しい光が人々の心に灯りをともした看板、色あせた壁板、すべてが懐かしさと優しさをたたえた神谷酒場でした。
a0113874_204269.jpg

[PR]

by imba_potter | 2009-03-30 20:46 | 自転車(ポタリング)


<< Cherry Blossoms...      葛飾柴又から中山法華経寺へ >>