印旛沼ポタリング日記

imba.exblog.jp
ブログトップ
2009年 04月 09日

しまなみ海道遠征記-エピローグ

遠征して帰った後は暫く余韻が残って、熱い想いに浸る事が常です。今回のしまなみもご他聞に漏れず、月曜日からズーッとそんな状態が続いています。しかし、いつもより特別な熱い想いが過るのはやはり合同ポタと言う事で、沢山の出会いに恵まれたからでしょう。
雨の中、お互い共通の目的地を目指してペダルを踏む、濡れて後から到着するグループを暖かく迎える、その後の宴会でも酔った頭でもはっきりと感じられた遠来の友への気配りの数々・・・、などなど、どれをとってもたった一つ、自転車という事を通じて繋がっている多くの人々との出会い。そんな出会いの嬉しさがここ数日胸を一杯にしている熱い想いではないかと思っています。
(瀬戸田から送ったみかんが届きました。)
a0113874_22135036.jpg

走行距離110.1Km 走行時間6:47:05
[PR]

by imba_potter | 2009-04-09 22:19 | 自転車(ポタリング)


<< 吉高の大桜      しまなみ海道遠征記-2日目 >>