印旛沼ポタリング日記

imba.exblog.jp
ブログトップ
2009年 04月 14日

潮風サイクリング

「潮風サイクリング」はCCA主催の2009年度第1回のイベントです。稲毛の浜から花見川CRを遡って、印旛沼CR経由佐倉ふるさと広場に至る往復約60Kmのコース。途中には渓谷美の花見川CR、桜、チューリップ満開の印旛沼CRなどなど見所一杯の人気コース、今年も沢山の応募者でした。参加者95名、スタッフ40名です。
定刻の9:00、S藤理事長の開会の言葉から、走行注意まで皆さん真剣な表情です。今日の役割は、第6班(低速コース)の先導です。
a0113874_23352129.jpg

そして、9:30にスタート。約30Km先の佐倉ふるさと広場を目指します。順番に自己申告制で中速(20Km~)、低速(15~20Km)、超低速(~15Km)と分かれます。事前に割り振っているわけではありませんので、実際の皆さんの力の具合が図りにくい部分、先導としては気になるところです。しかし、花見川CRの微妙な上り基調、皆さん丁度よいと言っていただけたのは嬉しい限りです。
a0113874_23402890.jpg

スタート10Km地点の花島公園、和気あい合いの雰囲気がポタリングイベントの良さです。この後、約4Kmの未舗装区間がありますが、それはそれで渓谷美を楽しむ花見川CRのメインスポットでもあります。舗装区間17~18Km/ph、未舗装区間16~17Km/phと全体のペースを維持しながら第2休憩ポイント、道の駅やちよに到着します。
a0113874_23415093.jpg

休憩とお弁当、イチゴの配布の後再び、佐倉を目指します。(イチゴは今回初めて地元の農家さんにお願いして自分が調達しました。新鮮で美味しいと言って頂けたのは嬉しかったです。)
a0113874_23473022.jpg

歩行者やシティサイクルの方々は多いですが、そこは余裕で譲り合って予定通り佐倉ふるさと広場に到着です。昨日とは更に増して、人出の多さに圧倒されますが、れんげ草の草原で食べるお弁当とおまんじゅうの味は格別です。(お饅頭は、木村屋さんの桜まんじゅう。春のうなぎライドではお世話になりました。)
a0113874_23523581.jpg

暫し休憩の後は、記念撮影。そして、来た道をノンビリと帰りました。(3月の菜の花サイクリングは雨に降られて散々でしたが、今回は天気も上々、皆さん満足のご様子でした。)(記念撮影にもご家族が何人も・・・家族ぐるみのポタリングの良さです。)
a0113874_23561756.jpg

走行距離 97.9Km(自走含む)
[PR]

by imba_potter | 2009-04-14 00:05 | 自転車(ポタリング)


<< サイクリングリーダーの心得      佐倉ふるさと広場「チューリップ祭り」 >>