印旛沼ポタリング日記

imba.exblog.jp
ブログトップ
2009年 06月 09日

恵みの森

ある日、南会津の自転車のイベントに参加して、仕事の都合で皆と別れて一足速く帰らなければならなかった時。
列車の時間の間立ち寄らせて頂いた国権酒造、社長さんとの徒然な会話の中で語られた、“新緑の頃、キラキラと輝くブナの若葉に思わず車を止めて何十分も見とれているんですよ”の言葉を聞いて、いつかは自分もと思って来ました。
a0113874_22383738.jpg

「恵みの森」は只見町の布沢地区の標高600m地点に広がる900haのブナ林、その内470ヘクタールが林野庁から「郷土の森」の指定を受けています。
a0113874_22415997.jpg





散策路は4kmに及ぶ一枚岩の岩盤の上を流れる沢上り。
a0113874_22431299.jpg

ウツギ(卯の花)は会津地方に多く見られる野草です。
a0113874_22435977.jpg

熊の赤ちゃんの爪あとや、カモシカの糞なども見られて、
a0113874_22453075.jpg

一年分、或いはそれ以上のフィトンチットを吸収しました。
a0113874_22462413.jpg

往復約3時間の沢登りの散策、森の生気をいっぱいに頂いて・・・。
a0113874_22472986.jpg

a0113874_22502576.jpg

P.S.熊の休憩所に潜り込まれた方も居られたとか、良く頑張って入れる事を実証して頂きました。ありがとうございました。
[PR]

by imba_potter | 2009-06-09 22:56 |


<< ULTEGRA CS-6600      駒止湿原とスローフードな夕べ >>