印旛沼ポタリング日記

imba.exblog.jp
ブログトップ
2009年 07月 26日

花見川清涼ポタ

いつもの新川~印旛沼のコースが水田の空中防除をやっている(とかやったばかり)とかの事で、昨日は逆に花見川を下って東京湾に至るコースをポタる事としました。
自転車は真夏でも風を受けて走る爽快感がありますが、それでも炎暑の季節は少し引く部分があります。朝8:30に出発したのですが、改めて発見したのは花見川コース、木陰になっている部分がとても多い。大体、半分~2/3程度は何かの木陰に入っている様な気がしました。
海はいつ見ても気持ちが洗われます。
a0113874_6341356.jpg

帰路は南風に押されて、スイスイと。都会のオアシスの様な、自転車道です。
a0113874_6361663.jpg

路傍の畑には落花生が花を付けていました。
a0113874_6373846.jpg

花見川CR。この季節、酷暑を避けたい方にはお薦めです。
走行距離39.8Km
[PR]

by imba_potter | 2009-07-26 06:41 | 自転車(ポタリング)


<< 南郷写真倶楽部写真展      赤地蔵と別所線 >>