印旛沼ポタリング日記

imba.exblog.jp
ブログトップ
2009年 07月 28日

剣岳点の記

今、といっても旧聞に属しますが、話題の映画、「剣岳点の記」を見てきました。
最近は映画もとても身近になって、シニアの夫婦割引とやらを利用すると1千円/人で最新の映画を見せて頂けます。さて、肝心の「剣岳点の記」ですが、どうだったんでしょうか?
a0113874_23461418.jpg

評判通り、中々の力作でした。
特に、若い役者さん方の精悍な姿、いつも時代もそうかと思いますが、その荒削りさとあわせてとても魅力的に感じました。(一人の方の離婚の話が最近話題になっているのもその様な感じの一部かもしれません。)これも、マイミクな方々の印象で同感ですが、西欧化して間もない時期の洋服の格好良さ、恐らくは手作りの良さということかも知れませんが、とても画面を盛り上げていました。

先人の苦労があっての今日の生活、この様な機会に振り返るのはとても心が豊かにさせられるひとときでした。
[PR]

by imba_potter | 2009-07-28 23:49 | 日々のよしなし事


<< 森林インストラクターのこと      南郷写真倶楽部写真展 >>