印旛沼ポタリング日記

imba.exblog.jp
ブログトップ
2009年 08月 12日

北杜物語-八ヶ岳南麓ポタ

八ヶ岳の南麓に広がる北杜市は3つの日本一を抱える風光明媚な場所です。3つとは、①日照時間日本一、②日本一の名水の里、③国蝶オオムラサキの生息日本一だそうです。台風一過、地震など天候不安でしたが、旧友を訪ねてポタってきました。
初日は、標高1,400m地帯、八ヶ岳高原ラインをポタリング。アップダウンのあるコースですが、高原の風が爽やかでした。
(県立まきば公園)
a0113874_19212759.jpg

I am the softcream! とでも言いそうな自己主張です。
(清泉寮ジャージーハット)
a0113874_19233041.jpg

2日目は泉ラインの林間コースを経て、薬用植物園へ。
(小海線甲斐小泉駅)
a0113874_19243950.jpg

お昼に頂いた“中村さんちの卵”で作ったカルボナーラ、これまでの自分の認識を変える味でした。
a0113874_19322389.jpg

[PR]

by imba_potter | 2009-08-12 19:33 | 自転車(ポタリング)


<< 夏の生き物たち      野草が美しい >>