印旛沼ポタリング日記

imba.exblog.jp
ブログトップ
2009年 11月 01日

印旛沼で巨大掻き揚げに出会う

風の強かった週末のある日、いつものコースをポタって見ました。印旛沼はもう、すっかり秋の風景。これからの冬の印旛沼の風景もいいものです。
a0113874_21105418.jpg

そして、長門水門で利根川を眺めて帰り道、ふと寄ったのがこちらです。
手打ちそばのお店ですが、このお店を行列のできるお店にしているのがこの巨大掻き揚げ。大きさを上手く表現できないのがもどかしいですが、直径約30cmはあろうかという迫力。中には、定番の野菜の他はエビ、桜エビ、イカゲソなどがたっぷり入っていて具沢山です。

a0113874_21221860.jpg
つれあいと2人掛かりで何とかクリアしましたが、その後夕食時になっても全くお腹が空いていなかったとは2人とも同じ感想でした。1度はお奨めかな。

手打ちそば「川上
住所 千葉県印旛郡本埜村笠神1030-1
電話 0476-97-1130
[PR]

by imba_potter | 2009-11-01 21:24 | 自転車(ポタリング)


<< 嶺岡林道で富士山と地魚に出会った日      京成バラ園-ハロウィン・キャン... >>