印旛沼ポタリング日記

imba.exblog.jp
ブログトップ
2009年 11月 15日

「ツール・ド・南房総」、道探し

南風の強かった日、南房総の道探しに行ってきました。
いすみ鉄道。元々はJR木原線と呼ばれていましたが、その語源となった木更津と大原を結ぶ事は結局叶わず民営化の後、いすみ鉄道として頑張っています。大多喜はその中の主要駅。春の菜の花列車、れんげそうなどに惹かれて観光客も段々と増えているそうです。
a0113874_20501661.jpg




隣町勝浦の“勝タンメン”。ご当地(B級)グルメで人気急上昇中です。
a0113874_204257100.jpg

南房総の銘酒「腰古井酒造」は房総45蔵の筆頭格のひとつ。白長靴がこだわりの酒造りを物語ります。
a0113874_20444691.jpg

a0113874_20454388.jpg

海岸線。“おせんころがし”は、孝女おせんの悲話を伝える難所です。
a0113874_2047273.jpg

いつか自転車での再訪を期しての道探し、色々な発見がありました。
[PR]

by imba_potter | 2009-11-15 20:54 | 自転車(ポタリング)


<< 自転車と落車      沈まぬ太陽 >>