印旛沼ポタリング日記

imba.exblog.jp
ブログトップ
2009年 11月 30日

移りゆく季節

印旛沼CRにも冬の訪れを感ずる日が増えてきました。
このブログを始めてから約2年、2回目の秋です。先日のポタリングで、そんな事を考えながら走っていました。
酒直水門を経て、利根川に至る途中、通称「十五町歩橋」の袂にある銀杏並木もすっかり色づいて、葉を落とし始めていました。
a0113874_2232890.jpg

a0113874_2261654.jpg
沼に羽を休める渡り鳥たちの数もめっきり増えて、それを観察にくる野鳥愛好家の方々など、印旛沼CRも冬の賑わいの季節を迎えます。それと同時に、関東平野を吹き抜けてくる北西の季節風は、印旛沼周辺を走るサイクリスト泣かせの冬の風物詩でもあります。
[PR]

by imba_potter | 2009-11-30 22:10 | 自転車(ポタリング)


<< ケーブル交換      De Liefde >>