印旛沼ポタリング日記

imba.exblog.jp
ブログトップ
2010年 01月 18日

うれしかった出会い

自転車のない最初の週末、カメラを首からブラブラさせて歩いて行きました。
向こうから年配の紳士が同じ様に首のカメラを半分手で支えながら歩いて来られました。フルサイズ、超望遠、見るからに高級さが伝わるマシンです。“こんにちは、良いカメラですね・・・。”から始まる会話で、ドンドンと話が進んで行きます。その間も、紳士は行き交う人々と挨拶を交わしておられます。そうです、毎日の散歩で皆さんお馴染みなんですね。
a0113874_2152868.jpg

そんなお知り合いの一人、小さな姉弟を連れた男性と言葉を交わされます。余りに良い雰囲気だったので、チョッとお仲間に・・・と言う事で、話に混ぜて頂く事にしました。都合で紳士が先に行かれた後、少しだけ話を続ける中、自転車に乗っておられること、近くの自転車店に通っておられること、などなど段々と糸が繋がっていく様な気がしてきました。ふとした事から、自分のブログのことに話が飛んで、そしてそれをいつも見て頂いていることが分かりました。・・・、ええーっ。奇遇です。お互いに顔を見合わせて、絶句。

そのあと頂いた賛辞は勿体無くてとてもここには記せませんが、自分にとっても大いに励みになるお言葉でした。今度一緒に走る事をお約束して、ひとまずお別れしました。自分も3年ほど前、逆の立場で全くの偶然の出会いからブログやカメラのきっかけを頂いた事がありますが、自転車が繋ぐ人の輪、そしてうれしい出会いの数々、とっても寒い日でしたが心の中はポカポカとしていました。
[PR]

by imba_potter | 2010-01-18 21:26 | 日々のよしなし事


<< 冬のバラ園      むかし分校があった頃 >>