印旛沼ポタリング日記

imba.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:日々のよしなし事( 302 )


2017年 07月 29日

カミーノ報告会に参加する

カミーノデサンチャゴ巡礼報告会に参加してきました。今回は巡礼つながりで日頃から一緒に歩いている人達のグループが主催で、7人の方々が報告してくれました。
a0113874_21455690.jpg
7人の方々のルート図です。なんと広く、ヨーロッパ一円に広がっています。
a0113874_21471112.jpg
沢山の出会いの話し、
a0113874_21480529.jpg
予想外のトラブル続きだった苦労の話し、
a0113874_21491377.jpg
途中の村々をスケッチして歩いた話し、などなどどれもこれもそれぞれのかけがえのない人生の一コマの話しばかりで感動しました。
a0113874_21503223.jpg
発表してくれた方々、この会を主催してくれた方々に感謝です。
a0113874_21512351.jpg

[PR]

by imba_potter | 2017-07-29 21:51 | 日々のよしなし事
2017年 07月 16日

仏検2級を受けてみた

フランス語検定、仏検の2級を受けてみました。
a0113874_20513040.jpg
受けてみた、というのはいささか不遜な響きがありますが、これから世の中に出る人々に憚ってこっそりとというニュアンスですのでお許しください。
7月中旬に1次試験がありまして、それは何とか合格。得点は82点、合格基準点は63点といいますからまぁそれほどお邪魔したわけでもないのでしょうか。因みに、1次試験の合格率は36%だそうです。(どや顔ではありません。)
a0113874_20531792.jpg
今日はその2次試験でした。2次試験は面接方式による会話の実技試験なのです。
集合時間の少し前に会場に着きました。ざっと見渡したところ受験者はうら若き(元を含む)女性陣が8~9割、残りは白髪交じりか、この○○っ、って豊田真由子さんに怒鳴られかねないご同輩が何人か、そんな感じでした。
場所はアテネフランセの地下1階の待合です。そこで集合時間ごとに呼び出されて会場の札を渡されます。1回に10人ずつですが、その頻度からして会場の部屋は20カ所位あるみたいでした。自分は3階の部屋でした。
部屋の外で待ちますと、中のやり取りの声が少しだけ聞こえてきます。うぅーん、中々苦労しているみたいだぞ。緊張が高まります。
係が案内して入室しました。
(試験官)こんにちは。(以下、必要な部分だけフランス語で。)
(自分)(微笑みながら)Bonjour,Messieurs Dames.(こんにちは。)
(試)お座りください。
(自)有難うございます。
(試)最初にご自分の事を少しだけ話て下さいませんか。)
(自)名前、年齢、家族、職業などを簡単に話す。
(試)毎日朝食は食べますか?(学生向けの質問ですね。)
(自)毎朝6時半に家内の作る朝食の音で目が覚めてしまいます。朝食の内容は・・・・(一通り説明する。)です。
(試)和食は食べないんですね。
(自)そうですね。いつもこの同じメニューです。
(試)テレビは見ますか?
(自)普段は見ません、というのは自分はテレビを見るより本を読む方が好きだからです。でも時によっては、自分の好きな番組がある時は見ます。例えば、今はツールドフランスをやってますよね。これは毎晩見ています。
(試)フランスが好きなんですか、それとも自転車が好きなんですか?
(自)両方が好きなんです。実際、去年、一昨年とフランス・スペインを横断する自転車巡礼の旅をしてきました。(ここでサンチャゴ巡礼の事をしばし話す。)
a0113874_21000469.jpg
(試)(巡礼の事は知っているらしく、話に乗ってくる。)
(突然)家庭ではどんな話をする事が多いですか。(老人2人暮らしの人には向かない質問です。)
(自)余り話はしないですね。(しないのが人生の知恵というものです、と言いたい気持ちを抑える。)偶にするのは共通の趣味である自転車の事とか、旅の事とかですかね。実際、先週は長崎と五島の教会巡りの旅に行ってきたんですよ。(ここでまた自分の話題に引き込む。暫くその話をする。)
(試)ご自分は楽天論者ですか、悲観論者ですか?(唐突な質問で、これは一種の圧迫質問かと思った。)
(自)なかなか難しい質問ですね。(と言いながら考えを巡らせる。)
Oui et Non. (どちらともいえますね。)どっちかというと職業柄(最初の自己紹介でもとの職業を言っている)心配症かも知れませんね。(実はここで一か所ミスをしてしまった。フランス語にない表現を英語的に言ってしまった。もっとかみ砕いてフランス語で言えば良かったと後で反省した。)

(ここで係員がドアをコンコンとノックして時間が来た事を告げる。)
(試)Merci beaucoup. C'est tout pour aujourd'hui. Bonne journée. (今日はこれで終わりです。良い日を過ごしてください。)
(自)Pareillement à vous.(皆様も。と最後に余裕のダメ押し、というか普通に大人の挨拶をして退出する。)

試験時間は5分、長いとも短いともいえない時間でしたが、幸運にも試験官が優しそうな男性(フランス人)と女性(日本人)で終始ほほえみを絶やさない中でコミュニケーションが出来たのは良かったと思います。
結果は来月の初旬に発表があるとのことでした。
(写真はサンチャゴ巡礼の時のものです。)

[PR]

by imba_potter | 2017-07-16 21:00 | 日々のよしなし事
2017年 06月 21日

初夏の東京をガイドする

(6月18日)
ボランティアガイドの日、今日のゲストはパリ近郊から来られた家族4人でした。とても心に残ったのは、小さい子供2人が可愛かったことです。一人は小学校中学年、もう一人は入学前です。親御さんも子供たちのことにはとても気を配っていて、希望もあったので訪れる場所でも子供向けに色々と解説をしました。
a0113874_19575936.jpg
こうして丸一日を一緒に過ごして別れ際、子供がうるうる来ているのに自分も思わずぐっときてしまいました。皆一期一会とはいえ、こうした出会いがボランティアガイドの励みになります。
18、254歩

[PR]

by imba_potter | 2017-06-21 20:00 | 日々のよしなし事
2017年 06月 20日

横浜で巡礼を語る

試験も終わって一息ついた昨日、巡礼仲間の方に会いに横浜に行ってきました。
横浜といえば中華街、関帝廟に詣でました。
a0113874_08030806.jpg
その後レストランで美味しい中華を食べながらサンチャゴの事、四国遍路の事などなど大いに語り大いに食べました。話しが盛り上がって気が付けば3時間が経っていました。(その方が紹介されているある旅雑誌です。)
a0113874_08055295.jpg
お腹も心も満杯になったところで一旦はお開き、その後山下公園で氷川丸を眺めながらまたひとしきり話に盛り上がって次回を約してお別れしました。
久し振りの横浜、盛り上がった巡礼話、初夏の暑い日でしたが程よい疲れを感じつつ帰りました。

[PR]

by imba_potter | 2017-06-20 08:08 | 日々のよしなし事
2017年 06月 13日

そば打ちを体験する

去年の春頃からそば打ちをやっていますが、今年も地区の蕎麦打ちの会の方から体験教室に誘われたので参加してきました。
a0113874_20081640.jpg
延ばす大きさもキチンと図解されていて分かり易くなっています。
a0113874_20093623.jpg
皆さんいずれ劣らず同年配か少し先輩の様な方々でしたが、とてもお元気で熱心に指導して頂きました。おかげで1年余りやってきた積りの自分ですが、また新しい発見が幾つかあってとても参考になりました。そして最後は打ったそばを皆さんで試食会、和気藹々と盛り上がって終了となりました。
a0113874_20125502.jpg


[PR]

by imba_potter | 2017-06-13 20:13 | 日々のよしなし事
2017年 05月 25日

谷根千を歩く

今月のガイドはフランスの海外県で勤務される方でした。フランスの旧植民地は北アフリカとかベトナムとかが知られていますが、今でもフランスには海外の領土が結構あるのですね。その海外県の一つで環境関係の仕事をされている方でした。
待ち合わせのホテルで落ち合ってから、早速予定のルートに出発しました。最初の築地市場では今日が水曜日で市場が休みの日である事を忘れてしまって大失敗、しかし人の少ない静かな築地も良い物だねとお互いが言い合って慰め合っていました。(笑)
a0113874_20150455.jpg
その後谷中に移動、谷中墓地や谷中銀座を見学しました。途中でフランス人の団体さんや他の人にも会いましたが何故か谷中にはフランス人が多い様です。徳川慶喜の墓の前で、時の権力者には色々と誘惑があるのだという話で東西一緒だねという事で一致しました。
a0113874_20171907.jpg
朝倉彫塑館はアールデコのアトリエと古来の日本家屋の居住区画の対比で西洋人に人気の場所ですが、館内は撮影が禁止です。僅かに屋上からの眺めが許されています。何度も何度も素晴らしいとほめて頂いて、何か自分がほめられている様で豚も木に登る心地がしました。
a0113874_20195842.jpg
谷中銀座の説明では、いつもシャンゼリゼ通りや5番街との対比で銀座を説明してから谷中銀座の説明に入るのですが、どうみてもそれら2つとの比較は苦しい想いがしてなりません。今日もそんな気持ちで説明しつつ、お互いに笑い合いました。彼がふと足を止めて写真を撮っているのを見れば、わんちゃんでしょうか猫ちゃんでしょうか像が2体。よく見ると阿吽の形をしていますから、これはこれで狛犬(猫?)なのでしょうか?思わぬところに目を付ける、自分達との視点の違いはいつも感じさせられるところです。
a0113874_20232519.jpg
その後は上野公園に移動しました。
a0113874_20235668.jpg
そして浅草、長く掛かっていた5重の塔の修復もようやく終わった様できれいな全景を拝むことができました。
a0113874_20250267.jpg
今日は子供の頃からの夢が叶ったという初来日かつその初日のご案内、満足して頂けた様でしたので先ずは一安心。知的水準が高く、質問の内容も深いゲストとの応対は大変ではありましたが自分も大いに楽しませて貰った一日でした。
24,325歩

[PR]

by imba_potter | 2017-05-25 20:26 | 日々のよしなし事
2017年 05月 22日

ガイド交流会に参加する

所属しているボランティアガイドの交流会がありました。普段はメールや掲示板でのやり取りなのですが、時々こうした交流会を催してくれていろいろな情報を共有します。
a0113874_07494358.jpg
一番為になったのはグループディスカッションで永年やっている人との交流でした。中には200回以上もガイドをしている人の話しもあったりして、若干5回の自分としては大いに参考になったと共に、自然体で緩く取り組んでいる先輩の姿にまだまだ肩の力が抜けない自分としては奥の深さも感じられた日でした。

[PR]

by imba_potter | 2017-05-22 07:52 | 日々のよしなし事
2017年 05月 12日

スマホを修理する

去年の暮れに格安スマホの1号機が経年劣化で引退して、同じLG社製の2号機を使っていますがそれが突然壊れました。画面を触ってもうんともすんとも言わないのです。仕様がなく、サポートセンターに電話して事情を説明、初期化を試みたものの画面が反応しないので途中で断念、預かり修理となりました。サポートから紹介された2店のうち、最初のお店は代替機がなくてNG、2軒目で無事引取り修理となりました。それが7日月曜日の事、昨日お店から電話が合って修理が出来上がったとの事、4日で修理が終わったのでまずまずの対応でした。しかし初期化してしまったのでアプリの再インストールと設定などで随分と面倒でしたが、これを機会に要らないアプリの整理もできて良かったと思っています。もちろん保証期間内なので修理は無料、しかし液晶保護シートがダメになったのは保証されませんでしたのでその分は損害でした。
a0113874_09000885.jpg
感想としては、格安スマホの会社も随分と進化してきていてサポートセンターも含めて対応もそれなりに満足の行くものだった事、液晶の初期不良という事でしたがやはり電子物は当たり外れがあるので要注意という事、代替機で借りたシャープ製のスマホの電池の持ちが異常に長かった(IGZOというやつらしい)ので次回はそれを検討する必要があるかと思った事、などでした。おわり。

[PR]

by imba_potter | 2017-05-12 09:04 | 日々のよしなし事
2017年 05月 10日

カフェソサエティを観る

今日は終日小ぬか雨が降り続いた日でした。先日の飲み会で5月5日に封切られた“カフェソサエティ”が話題と聞いたので、隣の駅まで脚を伸ばして鑑賞してきました。
a0113874_22122751.jpg
ウッディアレンが監督したというだけあって、中々の出来栄えのラブコメディです。自分は勝手にラブロマンスを想像していたのでちょっと宛が外れた感はありましたが、久々にコテコテのアメリカンな英語に浸りながら楽しんでいました。

[PR]

by imba_potter | 2017-05-10 22:14 | 日々のよしなし事
2017年 05月 09日

午後の築地を歩く

午前中の用事を済ませて夕方からの会合までの時間、以前から行ってみたかった築地の場内市場をあるいてみました。
午前中は仲卸の人達の元気な掛け声で賑わっているでしょう場内市場も午後になるとひっそりと静まり返っていました。
a0113874_19465980.jpg
それでも時々トロ箱を満載したターレが通りますので邪魔にならない様にしないといけません、油断は禁物です。
a0113874_19484622.jpg
売り残ったのでしょうか、ホンビノス貝が元気よく水をはいていました。(箱にはホンビノスと書いてありましたが、見かけはどうみても大あさりに見えたのですが…。)これは船橋の名産ですので自分の好物でもあります。
a0113874_19495499.jpg
波除神社、江戸の町が埋め立てによって作られたその苦難の歴史を伝える神社なのだそうです。
a0113874_19524328.jpg
外国人観光客に人気の築地ですが、場内は働く人々とのトラブルの話しも聞いたりします。いずれは案内する日もあるかも知れませんが、くれぐれも邪魔にならない様時間やルートを考えないといけないでしょう。
その後、下町某所で開かれた会合(というか、飲み会)に出かけたのでした。
a0113874_19552966.jpg

[PR]

by imba_potter | 2017-05-09 19:55 | 日々のよしなし事