「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:やちよ良いとこ教え隊( 26 )


2013年 01月 05日

白鳥を見にゆく

今日の予想最高気温は5℃、自転車に乗りたかった気持ちを抑えて車で白鳥を見にゆきました。何度も来ていますが、車で来るのは初めてですね。
居ました居ました、今年は1000羽来ているそうです。
a0113874_1721917.jpg


もっと読む
[PR]

by imba_potter | 2013-01-05 17:19 | やちよ良いとこ教え隊
2012年 06月 25日

身近な戦跡

船橋市に大穴という場所があります。そこには、全国の競馬ファンが年間100万人もお参りする「大穴神社」があります。(嘘です。)
「おはよ~サイクリング」で大穴を通るといつも気になっていた場所があります。それは、里山の道の反対の小高い丘の中腹に、何やら祀られている神聖そうな場所があるからでした。
a0113874_223888.jpg


もっと読む
[PR]

by imba_potter | 2012-06-25 22:28 | やちよ良いとこ教え隊
2012年 04月 30日

つつじ祭り

銚子センチュリーの事務をやっていて疲れたので、チョッと散歩に出てみました。
a0113874_22531763.jpg

五月晴れです。
a0113874_22554155.jpg

駅前では道路を通行止めにしてつつじ祭りをやっていました。ここ数年、街路に植えてあるつつじの植栽が見事なので始った行事です。
a0113874_2257790.jpg

つつじのピークにはチョッピリ早い感じですが、凄い人出でした。
a0113874_2257587.jpg

ちっちゃなダンサー達も頑張っていました。
a0113874_2259997.jpg

[PR]

by imba_potter | 2012-04-30 22:58 | やちよ良いとこ教え隊
2012年 02月 04日

冬のバラ園

少し穏やかさが感じられる日中、近くのバラ園にいってみました。まだまだ冬景色ですね。
a0113874_14412389.jpg


もっと読む
[PR]

by imba_potter | 2012-02-04 14:48 | やちよ良いとこ教え隊
2012年 01月 03日

八千代八福神めぐり

我家恒例の“八千代八福神めぐり”、今年も行って来ました。
各地に七福神は沢山ありますが、ここでは七福神に吉祥天を加えた八福神となっています。
a0113874_1871356.jpg


もっと読む
[PR]

by imba_potter | 2012-01-03 18:05 | やちよ良いとこ教え隊
2010年 05月 21日

会津屋

南会津をこよなく愛する人々の集う場所は首都圏に幾つかありますが、その中の一つが『会津屋』さんです。
京成電鉄・東葉高速鉄道勝田台が最寄駅と決して交通の便に恵まれてって訳じゃないんですが、知る人ぞ知る名店です。
a0113874_21503785.jpg

南会津の銘酒、“花泉”が飲めるのもこちらのご夫婦が旧南郷村ご出身だから。嬉しいことです。
この季節限定の、“ロ万”。(右は同じく、南会津をこよなく愛する片岡鶴太郎デザインによるもの。)
a0113874_21541742.jpg

もうひとつ、自転車乗りにとって嬉しいのは店内にさりげなく飾られたこの看板。
a0113874_21553457.jpg

ご主人の実家は元自転車店だったそうです。それにしても、ナイル号自転車???聞いたことあります?
(ざくざく)は南会津の郷土料理。ニシンの出汁の効いた故郷の味です。
a0113874_21572079.jpg

いつも、「うなぎライド」ではお世話になってます。

『会津屋』
千葉県八千代市村上4488-6
(東葉勝田台駅から330m)
047-487-6062
日祭休
[PR]

by imba_potter | 2010-05-21 22:04 | やちよ良いとこ教え隊
2010年 01月 31日

福寿草

“咲いてるよ!”の連れ合いの声に促されて、近くの京成バラ園に行ってきました。
早春に鮮やかな黄色で春を告げる福寿草です。
a0113874_17513584.jpg

北海道から九州まで自生するそうですが、千葉県では元々は見かけず、図鑑などでしか知らない花でした。
a0113874_1748144.jpg

葉を落とした木々の間の木漏れ日を受けて、黄色の花、ひときわ鮮やかでした。
春近し。
a0113874_17522316.jpg

[PR]

by imba_potter | 2010-01-31 17:53 | やちよ良いとこ教え隊
2010年 01月 20日

L'imparfait

L'imparfaitはケーキ屋さんです。
お店の名前の由来は、“L‘IMPARFAIT(ランパルフェ)とはフランス語文法の活用形、半過去のこと。半過去は過去から継承している行為を表現する時称。過去の経験と技術で未来を見つめて現在の味作りを常に心がけという意志を込めて名づけました。緑豊かなやちよの四季折々の様々な薫りをおりまぜた美味しさを大切にお届けします。”そうです。(HPより)
a0113874_21513284.jpg

オーナーシェフの小林さんはフランスで修行の後、現地の幾つかのお店で実際に働いたり、数々の賞を受賞したキャリアの方です。その味は確かに、普通のケーキ屋さんとは違うレベル感をを感じます。決して品数は多くないですが、それが又こだわりを感じさせるところでもあります。
a0113874_21534545.jpg

最近、自分達の間で評判のお店でもあります。(時間が遅くなると、売切れになる事が多いです。)
a0113874_21554454.jpg


パティスリー ランパルフェ 〒276-0046 千葉県八千代市大和田新田476-8 ヴィエルジュ 1F
℡047-450-0599 火休
[PR]

by imba_potter | 2010-01-20 22:01 | やちよ良いとこ教え隊
2010年 01月 19日

冬のバラ園

立春も近いとはいえ、春と呼ぶにはまだ早いある日、京成バラ園を訪ねてみました。
初夏、絢爛たる色彩の饗宴で迎えてくれるバラの園ですが、今はその時を待つかの様に硬いつぼみを閉ざしています。
a0113874_22562218.jpg

しかし、良く目を凝らせば確かに春の息吹も聞こえてきます。(蝋梅。)
a0113874_22482345.jpg

梅のつぼみもかすかに綻びかけています。
a0113874_22491133.jpg

皆が待ちわびている春、あと少しの辛抱です。
(バラ園に併設の石釜パン屋さんの開店記念で無料公開されていました。1月17日まで。)
[PR]

by imba_potter | 2010-01-19 22:59 | やちよ良いとこ教え隊
2010年 01月 02日

宗吾霊堂

義民佐倉惣五郎を祀る霊堂、それが宗吾霊堂です。
佐倉惣五郎といえば、ある程度の年配の方々には知られているところですが、江戸時代の初期に時の佐倉藩主の圧制に苦しんだ民人を救うため身を投げ出して将軍に直訴して圧制を解かせたという義民です。小学校の遠足の場所にもなったりしていましたが、直訴→磔という構図がとても恐ろしく感じたものです。
レトロな雰囲気の参道が懐かしい。
a0113874_1718132.jpg

本堂。本当の名は、鳴鐘山東勝寺宗吾霊堂という真言宗豊山派のお寺です。年間250万人の参拝客があるそうですが、流石宗吾様の人気の程が分かります。
a0113874_17215139.jpg

子供4人共々処刑された場所に立つお墓。線香の煙が人々の信仰の篤さを物語ります。
a0113874_17212349.jpg

印旛沼からも程近く、サイクリングの目的地としても丁度良い場所です。
成田市宗吾1-558番地
℡ 0476-27-3131
[PR]

by imba_potter | 2010-01-02 17:25 | やちよ良いとこ教え隊