「ほっ」と。キャンペーン

<   2009年 03月 ( 26 )   > この月の画像一覧


2009年 03月 31日

Cherry Blossoms in 谷中

昨日はいきなり2次会から入ってしまいました。という訳で、先ずは本題から。谷中墓地は都内でも知られた桜の名所、上野公園の喧騒とは一味違った大人のお花見スポットです。そんな場所に、Jitenshaな方々が集まりました。
場所柄、向こう三軒両隣は歴史上の有名人のお墓です。(手前が高橋お伝、奥は川上音二郎)何か不思議な気持ちは当方のグループだけじゃないでしょう。
a0113874_23354031.jpg

近くには徳川将軍で唯一Jitenshaに乗った徳川慶喜公のお墓があったり、Jitenshaなお花見に相応しいというのは些かこじつけが過ぎますでしょうか?
a0113874_23385533.jpg

結構沢山のサイクリストが傍らを通り過ぎるなか、通りすがりの方も交えてたちまち小径車談議が始まります。肝心の桜は、先週来の寒波が響いてか、いまだ3部咲きといったところです。
a0113874_23402667.jpg

宴が一段落したところで、DHなtmさんはフレーム交換のため一切を背負っていまからとある駅に出動です。(しかしこの格好、電車の中で相当浮きますよね。大丈夫だったでしょうか?でも、そんな事も又自転車乗りの楽しさかなと。)
a0113874_2341670.jpg

些か肌寒い日でしたが大いに早咲きの桜を満喫した1日でした。幹事、世話役の皆さんお疲れ様でした。色々とお世話頂いて、ありがとうございました。
[PR]

by imba_potter | 2009-03-31 23:47 | 自転車(ポタリング)
2009年 03月 30日

神谷酒場-その後

浅草の神谷バーと並んで庶民の憩いの場として親しまれた神谷酒場。その名店が75年の歴史に幕を下ろしたのは昨年の8月、名店の閉店を惜しむ人々の声でもちきりでした。そんな神谷酒場に行って来ました。といっても、営業を再開した訳ではなく、Jitenshaな集まりの2次会で場所を少しお借りした訳です。実は営業中の時は行ったことがなかったんですが、今回お邪魔してひっそりとした中にも心休まる往時の面影を偲んでみました。
店に入ったとたんに目を引くのがこの冷蔵庫。こんな冷蔵庫で冷やされた(チョッと人肌の)ハイボール(デンキブランか?)、飲んでみたかった。
a0113874_20264492.jpg

このサーバーからどれだけの数のグラスにビールが注がれたんだろう・・・。
a0113874_2041178.jpg

あ、、浅草浪漫。君知るや夢のカクテル、デンキブラン。何とも風情のあるキャッチコピーです。
a0113874_20413654.jpg

幾人の人がくぐったんでしょうか、縄のれん。灯りが点れば、その優しい光が人々の心に灯りをともした看板、色あせた壁板、すべてが懐かしさと優しさをたたえた神谷酒場でした。
a0113874_204269.jpg

[PR]

by imba_potter | 2009-03-30 20:46 | 自転車(ポタリング)
2009年 03月 28日

葛飾柴又から中山法華経寺へ

吹く風は冷たくても、刺す日差しは間違いなく春。そんな今日、江戸川から柴又、そして以前から行ってみたいと思っていた中山法華経寺のポタリングをしてきました。
最初に目指したのは、江戸川区にあるサイクルショップ。お店の名前から常連さんからは“とある駅”の愛称でしたしまれています。従って、店長さんは“駅長さん”です。MTBで気になっていたところを幾つか点検して頂きながら、お昼は“キッチンこば”の梅カツ定食です。柔らかなロース肉の間に、梅肉と大葉を挟んだ手間の掛かった一品、繊細な味とボリューム感に今日も満足です。
a0113874_22541811.jpg

段々と明るさと暖かさを増す天気に、同行のGチャさんと相談して江戸川方面をポタリングする事としました。江戸川左岸(上流に向かって)はいつも工事中です。今日も殆ど堤防の上は走れない状態、早く直して欲しいものです。さて、目的地の柴又帝釈天はいつもの人出で賑わっています。
a0113874_22561917.jpg

お馴染み、とらやにも沢山の人が集まっています。
a0113874_23105635.jpg

京成線の柴又駅前には銅像が。“私、生まれも育ちも葛飾柴又、帝釈天で産湯を使い・・・”のせりふが懐かしいです。
a0113874_23132859.jpg

参道の商店街の散策を楽しんだ後、千葉街道でGチャさんおお別れ。千葉方面に道をとり途中、中山競馬場の中山で中山寺を訪れました。ここは今まで来たいと思っていた場所ですが、今日叶いました。日蓮宗大本山中山法華経寺、がその名前です。イメージしていたのと少し異なって、堂々たる伽藍です。この辺りには東山魁夷記念館を初めとして、明治・大正・昭和に掛けての文人墨客、歴史上の人物のゆかりの場所が沢山あります。かつて、東京から近いリゾート地であった名残でしょう。
a0113874_23453897.jpg

レトロな門前には色々なお土産屋が軒を連ねています。お目当ての一つが、はまやさん。こちらは佃煮の専門店ですが、先日放映されたアドマチック天国でも紹介されていました。ユニークなのは、蕗の薹の佃煮です。どんな味か、家で賞味のため購入してみました。(結構濃い目の味ですが、しっかりと蕗の薹の春の香りが生かされていました。
a0113874_23255350.jpg

夕方から予定があったため、いつもの里山の道でなく千葉街道~成田街道と幹線道路を通って家路につきました。ブロックタイヤで少し重かったですが久し振りにしっかり走って、満足です。
走行距離 80.7Km 走行時間 4:47:30
[PR]

by imba_potter | 2009-03-28 23:51 | 自転車(ポタリング)
2009年 03月 27日

花冷え

歴史的な暖冬といわれたこの冬ですが、ここに来て急に寒さが戻ってきています。俗に言う“花冷え”です。
この週末、お花見を予定している方も多い事とは思いますが、予報では土・日とも東京地方の最高気温は10度を少し越えたくらい。初日の“菜の花サイクリング”から雨に祟られ続けた週末、寒さに震える最後の週末と3月はJitensha乗りには優しくありませんでした。が、これも自然相手のお遊びの宿命と割切りましょう。
a0113874_1953671.jpg

自分の中でミニブームになっているデジ一で、花の写真を撮ってます。
a0113874_19543944.jpg

ズームレンズ兼用のなんちゃってマクロじゃなくて、撮影倍率1:1の大きさで写せるマクロ、結構面白いです。
a0113874_19542449.jpg

明日も冷える様ですが、久し振りに江戸川方面に出動。とある駅で駅長さんにご挨拶と、キッチンこばにお邪魔する積りです。
[PR]

by imba_potter | 2009-03-27 20:02 | 日々のよしなし事
2009年 03月 26日

しまなみ海道行き迫る

Pooh's Bikeな仲間で行くしまなみ海道、あと一週間余りになってきました。そんな昨日、最終打合せ(飲み)会が都内某所でありました。今回は、神戸ポタリングクラブとの合同合宿。殆どのメンバーはしまなみ経験者ですが、又新しい出会いの予感といつも変わらぬしまなみの魅力に一同打合せにも熱がこもります。
(来島海峡大橋2007年)
a0113874_22501072.jpg

自分にとっても、三度目のしまなみですが今回はチョッと特別の思いがあります。ozunuさんとの劇的な出会いの第1回、神戸ポタリングにゲスト参加の第2回。そして、第3回は南会津と神戸の出会い、段々と広がるJitenshaな世界に心が躍ります。
(多々羅大橋2007年)
a0113874_22503830.jpg

往路は今回もサンライズですが、グループで行くのは初めて。修学旅行みたいな気持ちの高鳴りを感じています。
(サンライズ瀬戸2007年)
a0113874_22512244.jpg

(サンセットビーチ2008年)
a0113874_2310365.jpg

[PR]

by imba_potter | 2009-03-26 23:15 | 自転車(ポタリング)
2009年 03月 24日

カン太君

昨日の、君は誰?には多数の情報を頂いてありがとうございました。本当に、皆様の博識には敬服致しますとともに、重ねてお礼申しあげます。素性が分かると又愛着が増すのは人情です。
さて、悪乗りではないのですが、鳥の事で気になっている事がもう一つ。それは北印旛沼のマスコット、カン太君です。アフリカ原産(確か)の熱帯性の鳥、モモイロペリカンが何故かここ印旛沼に住み着いて約10年。サイクリストの間ではチョッと知られた存在ですが、その姿を最近見かけない気がします。
a0113874_2232055.jpg

いつもいる船着場も工事で掘り返されたりして、大丈夫なんでしょうか?
a0113874_2265021.jpg

どなたか、近況ご存知の方がおられたら嬉しいです。
[PR]

by imba_potter | 2009-03-24 22:15 | 自転車(ポタリング)
2009年 03月 23日

君は誰?

君は誰?というのは、暫く前から新川CRの道の駅の対岸、国道16号線の橋の下辺りにいる鳥君のことです。いつの頃からかそこにいますが、一体何という種類の鳥なんでしょうか?近づいても逃げないし、かといって飼われた鳥の様でもないし、気になる存在です。
a0113874_22135194.jpg

近くにいるバン君達に聞いてみましたが、餌を漁るのに忙しく首を上下に振るだけで、見向きもして貰えませんでした。(もう少し仲間の事にも注意をして欲しいものだ・・・。)
a0113874_22164967.jpg

本当に、君は誰?聞いてもすました顔で、返事は返ってきません。どなたか、ご存知の方はいらっしゃいませんか?
a0113874_22174839.jpg

[PR]

by imba_potter | 2009-03-23 22:22 | 自転車(ポタリング)
2009年 03月 22日

Pedal Hard, Feel Good

八千代市にあるサイクルショップ、「じて吉」のチームジャージが完成しました。
“Pedal hard, feel good”は、チームのモットーである“ペダルを漕げば想いのまま”を英訳したもの。ジャージの胸元を飾る“Grenouilles”(グルヌイユ)はフランス語でカエル。ショップのマスコットのカエル君をあしらったものです。両袖口にはカエル君の足跡がついているのも洒落てます。このジャージ、じて吉に集う仲間が昨年からmixiを通じて意見を出し合って決めたデザインです。その意味で、みんなの手作り、愛着の篭ったジャージです。
a0113874_14333883.jpg

途中経過は色々ありましたが、自分的には一番気に入った線で落ち着いてくれて嬉しい限りです。今回色々とデザイン、取りまとめをして頂いたitaさん、Nもとさん、ありがとうございました。
(風強く雨模様でしたが、新しい洋服をおろすのを待ちきれない子供みたいに今日早速試着・試走してきました。中々良い感じです。)
[PR]

by imba_potter | 2009-03-22 14:37 | 自転車(アイテム)
2009年 03月 21日

潮風サイクリング試走会

4月12日(日)に開催されるCCA主催の春のイベント、“潮風サイクリング”の試走会に行って来ました。
イベントの前に、必ずそのコースを走って下見を行い、危険な箇所や路面のチェック、休憩所での補給の対応などを確認し合います。今日の参加はS藤理事長以下12名。
自宅から集合場所の稲毛浜サイクリングセンターには丁度当日のコースを逆行する形となります。以前通った時、気になっていた京成電車鉄橋下の花見川でバシャバシャしているものの正体が分かりました。ノッ込み中の鯉でした。水ぬるむ季節、鯉も恋の季節を迎えています。(メスのお腹が卵でパンパンです。)
a0113874_1764182.jpg

途中、約4Km続く未舗装区間を迂回して通る道。こんな里山の道が結構残って面白いのが花見川CRの魅力でもあります。(当日は迂回路は通りません。)
a0113874_1773260.jpg

予定通り、9:30に一同出発してコースの点検を開始。第一休憩ポイントの花島公園では今、菜の花が見ごろです。
a0113874_16551649.jpg

第二休憩ポイント、道の駅やちよでは折りしも道の駅の春の感謝祭と称したイベントが開催されていました。1杯100円の次郎兵衛鍋、美味しかったです。(先日の凍える菜の花サイクリングで、参加者に食べさせたかったね・・・、との声が上がってます。)チェックの方も、ここまで問題なし。
a0113874_16565217.jpg

そして、ゴール地点の佐倉ふるさと広場。チューリップ祭りに向けて、順調に生育しているようでした。お弁当の手当、当日の混雑の中の誘導路などを確認し合いながら、試走会は無事終了。後は、当日の天気を祈るのみです。
a0113874_181816.jpg

走行距離 71.29Km 走行時間 3:44:20
[PR]

by imba_potter | 2009-03-21 17:11 | 自転車(イベント)
2009年 03月 20日

雨上がる

昨夜来の嵐もようやく治まって、WBCも無事侍ジャパンの勝利で終り、でもチャンと走るには少し時間が不足。という訳で新川方面をポタポタと散歩してきました。
チョッと気付かない内に、あちらこちらでコブシの花が満開となっていました。印旛沼周辺の里山にはコブシの木が多い気がする。
a0113874_1658389.jpg

椿はそろそろ散り始めています。咲いている椿は良いけど、散った後が何か無残な気がするのは自分だけでしょうか?
a0113874_171368.jpg

新卒の社員みたいに今は初々しいアジサイも、あと2ヶ月もすれば花を咲かすでしょう。
a0113874_171565.jpg

これはなんだろう?と見ていたら、通りがかりの叔母さんが“大根バナ”だよ、って教えてくれました。大根鼻って言われたんじゃなくて良かった。
a0113874_1715019.jpg

レンギョウは今頃、最もポピュラーな花の一つです。何故かこの名前、いつも度忘れして思い出すのに時間が掛かってます。
a0113874_1734296.jpg

道の駅やちよ、では相変わらず大勢の人々が地元の野菜をゲット中。知らぬ間に、隣に海産物の直売所までできて・・・、段々とショッピングモール化しつつある道の駅です。それはそうと、一雨毎の暖かさ。そろそろ半袖ジャージの準備も必要な季節になってきました。
[PR]

by imba_potter | 2009-03-20 17:07 | 写真