「ほっ」と。キャンペーン

<   2009年 04月 ( 22 )   > この月の画像一覧


2009年 04月 30日

ピッコロモンド

ピッコロモンドは八千代市では老舗に入るイタリアンのお店です。新興系か地元系かという意味では、八千代市が新線の開通で開ける以前からある、地元系のお店です。来月のポタの下見を兼ねて、訪れてみました。
(ポルチーニ茸のスープ)
ポルチーニ茸の味がしっかりと、自分の好きなメニューです。(ランチメニューでサラダとの選択)
a0113874_21171033.jpg

イギリス人シェフ、ボビーさん自慢のランチメニューは3種類。ビオラの甘い香りが迎えてくれます。
a0113874_21214040.jpg

千葉県八千代市大和田新田758-43
047-459-6779
[PR]

by imba_potter | 2009-04-30 21:28 | やちよ良いとこ教え隊
2009年 04月 29日

印旛沼うなぎポタ

ここのところ看病で外出の機会の少なかったツマを誘って、印旛沼をポタポタしてきました。目的地までの距離を逆算すると、ふるさと広場からが良さそうと言う事でふるさと広場からスタートする事にしました。先週よりズーット開いたレンゲソウが綺麗でした。
a0113874_19152362.jpg

a0113874_19155998.jpg

途中、山田休憩所で小休止。ツマはBD-1、サドルを女性用に換装した女子仕様です。
a0113874_19171155.jpg

印旛沼、とくれば、うなぎです。
a0113874_1918227.jpg

“こいのぼりが綺麗”というツマの声に、季節を感じました。
a0113874_19212756.jpg

[PR]

by imba_potter | 2009-04-29 19:22 | 自転車(ポタリング)
2009年 04月 28日

宴の後

4月中旬の“佐倉チューリップ祭り”から2週間経ったある日、ふるさと広場に行ってみました。
あれほど綺麗だったチューリップの花はすっかり摘み取られていました。
(摘み取り前)
a0113874_23422728.jpg

(摘み取り後)
a0113874_2344751.jpg

しかし、一部にはまだ残っている場所もありました。折りしも、通過したスカイライナーと。
(摘み取り自由の販売エリア)
a0113874_23463087.jpg

風の強い日、100Km以上離れている筈の筑波山。今日は一際くっきりと見えます。
a0113874_2349398.jpg

[PR]

by imba_potter | 2009-04-28 23:50 | 自転車(ポタリング)
2009年 04月 27日

その後のカン太君

暫く姿を見かけなくなって心配していたところ、OyajiRiderさんから無事のご報告を頂いていたカン太君、ある風の日に会いに行ってみました。
いました、いました。風上に顔を向けて、元気な姿です。
a0113874_2075964.jpg

とりあえず一安心してもうひと漕ぎ、酒直水門まで行って折り返してきます。帰りに見たら、定位置にいません。キョロキョロしてみたら、100mほど離れた湖面にいました。餌を取っていたんでしょうか。見つめるほどに、水面を滑走して飛び立ちました。初めて見る、カン太君の飛翔姿。やっぱり飛ぶんですね。(当たり前)
a0113874_20124797.jpg

そして、我家に着陸。チョッと嬉しい再会です。
a0113874_20173736.jpg

しかし、カメラを構えて近寄る変なおじさん。余り好みではなかったみたいです。(遠慮がちに遠ざかってゆきました。)
a0113874_2016569.jpg

少し離れた場所から、こっちを見つめています。久し振りのご面会、余り邪魔をしない様に退散しました。
a0113874_2021559.jpg

[PR]

by imba_potter | 2009-04-27 20:21 | 自転車(ポタリング)
2009年 04月 26日

スーザン・ボイル

先日のNHKニュースで採り上げられていたスーザン・ボイルさんのユーチューブへのヒット数が1億回を越えたそうです。なにがこれ程人の心を惹き付けるのかなと思って、改めて見てみました。
何といっても、あのイギリスの田舎から出てきた普通のおばさんが、ひとたび歌い出すとセリーヌ・ディオンかと思わせる程の美声、このギャップが面白い(失礼)、そのギャップの大きさに皆驚かされているというのはあるでしょう。しかし、それだけではなく、彼女の持つ独特の自然体の雰囲気、年はと聞かれて、47歳ですと答える後に、でもそれは私のほんの一面だけ、と飾らずに答える、そんな彼女の雰囲気が歌声の美しさと合わせて人を魅了しているのではないかと思います。やはり、それは歌声だけでない彼女の存在が全体としての魅力を作っているのかと思いました。久し振りに聞く爽やかなニュース、今後の彼女の活躍に期待したいと思います。
ユーチューブ、こちらで聞く事ができます。
[PR]

by imba_potter | 2009-04-26 09:22 | 日々のよしなし事
2009年 04月 25日

ブレる

マクロ写真は普通の視点では見えない表情を切り取れるので面白いです。しかし、難しいのはピントがブレること。手持ちの場合、自分が数センチ動くだけでピントはブレてしまいます。風があったりする時は、被写体の少しの動きがブレの原因になります。
ブルーベリーの花が咲いていました。一見普通に見えますが、ブレています。
a0113874_9545246.jpg

連写で何枚か撮って、中にピントの合ったものがあるのでそれを選びます。
a0113874_9555563.jpg

中々カチッとピントの合ったものは少ないですが、それでも小さなもの達の表情を切り取れる、マクロレンズは面白いです。
a0113874_9563086.jpg

SAL50M28
[PR]

by imba_potter | 2009-04-25 10:03 | 写真
2009年 04月 23日

佐久間あいすくりーむ工房

佐久間あいすくりーむ工房は船橋にある佐久間牧場直営のアイスクリーム、ジェラートのお店です。八千代市ではないので、厳密にはやちよ良いとこ教え隊には外れるのですが、紹介します。
佐久間牧場は牛乳の品質で平成18年、19年と千葉県で1位になったとか。(因みに千葉県は全国で北海道、栃木県についで第3位の牛乳生産量です。)取れたての牛乳で作るジェラートです。
a0113874_2061629.jpg

味は甘すぎず、すっきりとした中に牛乳の味がしっかりとしています。ソフトクリーム250円、ジェラート各種300円と、値段も良心的。
(塩ジェラート)
a0113874_2074729.jpg

船橋市三咲町433
047-447ー3232
[PR]

by imba_potter | 2009-04-23 20:10 | やちよ良いとこ教え隊
2009年 04月 22日

新川-春

新川は印旛沼と東京湾を結ぶ人口の川、八千代市もその沿線にあります。元々、利根川の氾濫による印旛沼の洪水対策と干拓による新田開発の目的で18世紀初めから幾度となく試みられてきた治水事業がようやく完成したのは、昭和になってから。着工以来、250年余の年月を経ていました。
今では下流の花見川と結ばれて、両岸の遊歩道にはCRも整備され、市民の憩いの場となっています。週末は散歩の人、自転車の人、釣りを楽しむ人などなど、沢山の人が夫々の休日を楽しんでいます。
a0113874_22581717.jpg

ゆらゆら橋はその名の通り、歩くと揺れる歩行者専用のつり橋。
a0113874_2314196.jpg

沿線は自然の宝庫。特に今の季節、盛りのつつじと八重桜が目を惹きます。
a0113874_233974.jpg

a0113874_2341084.jpg

a0113874_233409.jpg
a0113874_2342391.jpg

時は春、色々な生き物がその輝きを最も増す季節です。新川も輝いていました。
[PR]

by imba_potter | 2009-04-22 23:16 | やちよ良いとこ教え隊
2009年 04月 21日

むさし逝く

去年の暮れから患っていた我家のわんこ、むさしが逝きました。
今日の16:40過ぎ、家内からのメールで知りました。ここの所、ズーット悪くて段々と覚悟はしてきた積りでしたが、いざとなると・・・。(言葉になりません。)
a0113874_204081.jpg

14歳と10ヶ月、この種族としては決して短いとはいえない生涯でした。子供たちと一緒に育ってきて、夫々の成長を見届ける様に老いを重ねていきました。一緒にアメリカに行って、到着初日に脱走事件。(その日が丁度阪神淡路大震災の日。)泣いたり、笑ったり、本当に家族のきずなでした。
ありがとう、むさし。そして、最後まで看取ってくれた妻に、ありがとう。
平成21年4月21日永眠
[PR]

by imba_potter | 2009-04-21 20:48 | 日々のよしなし事
2009年 04月 19日

柴又から中山法華経寺へ(続)

CCA西部支部の例会、“おはよ~サイクリング”も3年目を迎えました。初夏を思わせるポカポカ陽気の中、集合場所の船橋市役所駐車場に集まったのは、これまでで最高の20名。今日のコースは、葛飾柴又~中山法華経寺を経由して出発地に戻る周回コース、先日プライベートで走ったコースでもあります。湾岸道路に沿って西に向かい、江戸川河口に出ます。
a0113874_21323271.jpg

江戸川CRの東京寄りで長く続いていた工事もようやく完了して、6m程の走り易いCRに改修されていました。小1時間で、柴又帝釈天に到着。本堂やその他の建物に数多く見られる彫刻は、江戸時代、千葉県が生んだ名工、武志伊八郎(通称波の伊八)の流れを汲む4代伊八郎がその半生を注ぎ込んだ作品群。寅さんだけではない、帝釈天の一面です。
a0113874_2144880.jpg

境内や参道を暫し散策。(参道で塩ドラ焼き2個を購入。1個は食して1個はお土産に・・・、と思いきや生クリーム入りで30分以内に食すべしとのご宣託。2個を一辺に頂きました、けど旨かった。)その後、千葉県側に渡り真間川に沿った心地良い道をポタポタとしながら次の目的地、中山法華経寺を目指します。
a0113874_21484126.jpg

前回時間の関係でゆっくりできなかった分、今日は少し境内を散策させてもらいました。
享保4年(1719年)に完成した大仏様。
a0113874_21492918.jpg

重要文化財の五重塔は江戸初期、元和8年(1622年)の創建です。
a0113874_226249.jpg

うららかな陽のさす境内を思い思いに散策した後、JR総武線沿いの道を辿れば出発地点の船橋市はもうすぐです。
a0113874_21495913.jpg

おはよ~サイクリング、来月は幕張新都心コース。希望者はその後、第1回サイクリングカレッジちばです。
走行距離71.22Km(自走含む)
[PR]

by imba_potter | 2009-04-19 22:13 | 自転車(ポタリング)