印旛沼ポタリング日記

imba.exblog.jp
ブログトップ

<   2011年 09月 ( 9 )   > この月の画像一覧


2011年 09月 28日

本当の目的は

嵐の中の北帰行、何とか目的地に到着しました。
オホーツクセンチュリーライド」、良いですね。
a0113874_20411449.jpg

でも、今回の目的はそれじゃないんです。

もっと読む
[PR]

by imba_potter | 2011-09-28 20:51 |
2011年 09月 26日

嵐を押して

先週の嵐はひどいものでした。
今年の気象は何か異常ですね。春先の震災以降、地球は壊れちゃったんでしょうか?そんな中、北の国に行って来ました。
嵐の羽田空港。
12:05発女満別行きの飛行機は、振り替え客を待ちながら、強まる風雨の中待機しています。(この後、13:00以降の出発便は全部キャンセルになりました。)
a0113874_22292717.jpg

何とか無事に飛び立って、北の大地に到着です。(右側は、屈斜路湖)
a0113874_22333895.jpg

何しに来たか、それは次回記します。
[PR]

by imba_potter | 2011-09-26 22:34 |
2011年 09月 20日

Happy birthday to you!

先日のある日、こんな事がありました。
6本の蝋燭ですね。誰の誕生日でしょうか?
a0113874_21484360.jpg

1本を10年と数えると、そんな年になりますね。
そうなんです、自分もやっと大人の仲間入りができたかなって。
a0113874_2150767.jpg

祝ってくれた家族にも、有難う!の気持ちです。
[PR]

by imba_potter | 2011-09-20 21:52 | 日々のよしなし事
2011年 09月 18日

東京シティサイクリング

今日は東京シティサイクリングです。
東京マラソンも凄い人気ですが、こちらも負けず劣らず人気のイベントとなっています。
a0113874_183950.jpg


もっと読む
[PR]

by imba_potter | 2011-09-18 18:05 | 自転車(イベント)
2011年 09月 17日

おいしい選択

先週のJCA関東甲信越ブロックサイクリングラリーでのこと。
9月とはいえ、とっても残暑の厳しい日でした。暑いときには矢張り冷たいものが良いですよね。
蔵元が作っているアイスだそうです。走り出してまだ1キロかそこらですが、つい寄ってしまいました。

で、ふと見ると“ひやおろし”。うん、その季節ですね。
a0113874_2118274.jpg

(益子町)

初秋の栃木路、良かったです。
[PR]

by imba_potter | 2011-09-17 21:18 | 自転車(イベント)
2011年 09月 14日

被災地

近くまで行く用事があったので、被災地を少しだけ覗いて来ました。

小学校、全員が屋上に逃げてその足元まで水が迫ったとか。
住宅地、辛うじて土台が生活の跡を物語っている。
雑草、6ヶ月の月日の流れを感じさせて、ここに住んでいたはずの人達への想いを掻き立てる。
時計、津波の襲った時間のまま止っている。

被害の少なかった地域の復興振りと、そうでない地域の現状のコントラスト。

遠くから何かができないかと思っていた気持ちを、再び新たにさせられる機会でした。
(写真は遠慮しました。)
[PR]

by imba_potter | 2011-09-14 23:25 | 日々のよしなし事
2011年 09月 12日

老人力

「老人力」。赤瀬川原平氏の造語です。
この言葉を記事にするのはもう少し先に、と思っていましたがある事があって今日書きます。
a0113874_22125256.jpg


もっと読む
[PR]

by imba_potter | 2011-09-12 22:18 | 日々のよしなし事
2011年 09月 05日

秋ポタ

台風が一過、走り不足解消にと少しだけ走ってみました。
皆さんのブログで、風車のひまわりが見頃とか。
a0113874_2236593.jpg


もっと読む
[PR]

by imba_potter | 2011-09-05 22:40 | 自転車(ポタリング)
2011年 09月 04日

自転車並の速度

台風12号は大変な被害をもたらして、去って行きつつあります。被害が大きくなった理由の一つが、この台風の速度が遅かったということ。
それをニュースキャスターが表現する時に、“この台風、速度が非常に遅く時速15km、自転車並の速度で・・・というのを何度か聞かされました。

“自転車並”って事は、自転車は遅い移動手段の代名詞か!って事です。
およそ世間一般の認識は、自転車 → 遅い → フラフラして危ない という認識です。

実際こちらから走行しているにも拘らず、間合いを見切って急に目の前を右折する車、交差点でこちらの進入速度を無視して、突然右折してくる車などに危険な思いをさせられるのは自分だけじゃないと思います。これらは、大体がそうした自転車の速度に関する間違った認識から生ずるものではないかと思います。

サイクリストの多くの人々は同じ様な違和感をもっていたのではないでしょうか。
(末筆ですが、台風の被害に会われた方々には、お見舞い申し上げます。)
[PR]

by imba_potter | 2011-09-04 21:23 | 日々のよしなし事