<   2013年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧


2013年 10月 30日

代替わり

5年間頑張ってくれた自転車用のカメラ、オリンパスμ850sw。大分おかしくなってきていました。
これとか。
a0113874_21414658.jpg

こうとか。
a0113874_21421146.jpg

キツイっす。

で、いろいろと考えて辿り着いた。Sony DSC-TX30。
a0113874_21443371.jpg

防水、耐衝撃も一緒。
a0113874_21451937.jpg

機能面、サイズは5年間の技術の進化どおりかなって。
a0113874_21461846.jpg

とりあえず、これまで頑張ってくれたμ君に、ご苦労様って。
あと、輪友T君が特製で 作ってくれた自転車用ストラップも一部劣化が目立ってきたので、そちらも更新準備中です。

別のブログで、ドン・フランシスコの巡礼日記を綴っています。
[PR]

by imba_potter | 2013-10-30 21:48 | 写真
2013年 10月 27日

富士山周回に行か(け)なかった話し

久しぶりにショップに行ったら、明日の富士山麓の周回イベントに誘われた。
このルートは、過去に2回(1回はショップで、もう1回はJCAの富士エコサイクリングのスタッフで)走ったルートだ。

勝手は知ったつもりだったので、参加を申し込んだ。明朝5時半集合だそうが。
そそくさと家に戻って、準備万端を整えた。後は明日を待つのみと早めに就寝した。

夜中に目が覚めて、不安が募った。
“あの頃の体力と今が同じだろうか?”
“4時半といえばもう暗くなる。時間通りに完走できなければ、皆をまたすことになる。”
“獲得標高差1,700mって”

こうなるともう駄目だ。朝まで悶々として、時間にキャンセルの電話を入れさせてもらった。行く、行かない、優柔不断な自分を責めた。



代わりにと言っては何だが、CCA西部支部のおは~ロングに参加してきた。こちらも100キロ超えにはなるが、何せ平坦路なのが有りがたかった。(富士山は別の季節に再チャレンジしてみる事にした。)

別のブログで、ドン・フランシスコの巡礼日記を綴っています。
[PR]

by imba_potter | 2013-10-27 22:48 | 自転車(ポタリング)
2013年 10月 27日

コケた

又コケた。(又と言っても3回めだが。)
今日のおは~ロングでの帰り道、柏市名戸ケ谷という場所だった。

こんな側溝のフタにはまってしまった。

a0113874_18311526.jpg


ハマって下さいと言わんばかりの縦の溝だが、よく見れば下側になっている方には横の格子も見える。これは裏表逆になっているんじゃないだろうか。

因みに、場所はここだった。

a0113874_1839751.jpg


注意しなければならない。
[PR]

by imba_potter | 2013-10-27 18:39 | 自転車(ポタリング)
2013年 10月 20日

ズームか単焦点か

次の機種をどうしようか、って悩んでるのは前にも書いたとおりだが、今普通にズームレンズキットみたいのを考えている自分に気づく。

それって、どうよ。自分の方が動いてくって発想から段々遠のいているんじゃないかってね。
久々に単焦点レンズを引っ張りだしてみた。
a0113874_227506.jpg


どうという出来栄えでも、本気度でもないけどやっぱりいいなって思う。
a0113874_2291389.jpg


もう少し悩んでみることにする。
Sigma 30mmF1.4



別のブログで、ドン・フランシスコの遍路日記を綴っています。
[PR]

by imba_potter | 2013-10-20 22:10 | 写真
2013年 10月 18日

3大がっかり名所って

高知の駅の案内所で聞いた話だけど、全国3大がっかり名所ってあるらしい。

a0113874_2243771.jpg


♪土佐ぁの~、こーちのはりまやば~しで・・・♪ がその一つ。
あと2つは?(調べたら、札幌時計台と東尋坊だそうな。)別に期待もしてないから、がっかりもしてないけど。それより、実話らしいけど、純信お馬の悲恋物語が悲しすぎ。


別のブログで、ドン・フランシスコの遍路日記を綴っています。
[PR]

by imba_potter | 2013-10-18 22:48 |
2013年 10月 07日

ど根性サイクリング

暫く前の事になるけど、一応記しておくことにする。

9月23日は祝日だった。そして、その日はおはよ~サイクリングの日でもあった。
その日の行く先は若洲海浜公園だった。

途中の葛西臨海公園。
何かやってて、センチュリーライドだっていうんだけど緊張感ゼロっぽい雰囲気が面白い。
a0113874_222623.jpg


記念写真撮ったりして。
a0113874_2226464.jpg


で、これにはビックリしたよ。
a0113874_2227299.jpg

丁度食べごろに熟れているんだけど、岩の間にガッチリハマり込んでびくとも動かない。これぞ、ど根性の鏡だ。

因みに、兄弟たちは普通に転がってたけど。
a0113874_22292698.jpg


BBQも美味しかったけど、個人的にはこのど根性に一番感動したかなって今頃思い出している。
[PR]

by imba_potter | 2013-10-07 22:32 | 自転車(イベント)
2013年 10月 06日

うぅ~ん、迷う

ずーっと使ってきたコンデジ、先代のルミックスが雨の日のサイクリングで昇天して後継ブログ用にと買った1台。良く働いてくれたけど、最近調子がおかしくなってきた。画像に横シマが入る。

a0113874_19411648.jpg


自転車用のカメラって、結構選択が難しい。
普通の一眼レフじゃ大きすぎ、重すぎ。かといって、ボケとかも捨てがたいし広角も望遠もほしい。
みたいなことで、次期ブログ用のカメラをどうするかを迷い始めている。

ニコンが防水、耐衝撃のミラーレスを出すという。これはインパクトある。しかし、公表8福沢諭吉はオーバースペックか。

考え様では入門レベルのミラーレスもありかなって、ソニーとかペンとかを見たりもしている。

うぅーん、迷う。
[PR]

by imba_potter | 2013-10-06 19:44 | 写真
2013年 10月 06日

転ばぬ先の杖

いつものように印旛沼を走る。

大体は追い抜かされるのだが、今日は違った。
先をゆくローディな方、自分よりややご年配と見える。決して自分が早いわけではないのだが、追いついた。追い抜きざまにチラッと見る。年季の入ったロードバイク、思った通りだ。

その後、信号待ちで追いつかれたり、又抜いたりと繰り返しながら房総の村の入口まで走った。向こうはそのまま成田方面へ、こっちはそのまま房総のむらへ。

若いローディな方に抜かれるのは全然気にならないし、たまにクロスやMTBに抜かれる事もあるがそれも構わない。
しかし、何より同年代の人とペースを合わせて走りながら、結果として抜いたり抜かれたり、この枯れ様がなんとも気持ちよかった。これからはこういう走り方を目指したい。

(房総のむら)
a0113874_17434926.jpg


もっと読む
[PR]

by imba_potter | 2013-10-06 17:56 | 自転車(ポタリング)