印旛沼ポタリング日記

imba.exblog.jp
ブログトップ

<   2014年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧


2014年 03月 27日

しまなみ海道(焼き豚玉子丼)

一昨年、有津のカフェで出会った今治のサイクリストとの会話。
a0113874_22251139.jpg

“今治は焼き鳥ですよね、センザンキとか。”
“焼き豚玉子丼も美味しいですよ。是非試してみてください。”
気になっていたのが、この度実現しました。
a0113874_22252682.jpg

どちらかというと味付けは薄め、焼き豚の味と半熟玉子のとろみが上品にマッチしています。欲を言えば、味のパンチが少し欠けるか。その辺りは分かっていて、おこのみで上からかけるタレが用意されています。
ところで、この「道の駅よしうみいきいき館」、めちゃめちゃ混んでいます。バーベキューが人気なんですね。
a0113874_22323639.jpg

[PR]

by imba_potter | 2014-03-27 22:32 | 自転車(ポタリング)
2014年 03月 24日

オルトリーブアルティメート6クラシック

P号をツーリング使用に変換する、第2弾はツーリングバッグの取り付けです。バックローラークラシックはG号に付けているので、P号はシートポストバッグとハンドルバーバッグで行きたいと思います。
先ずは、ハンドルバーの交換。それまでのエルゴノ形状は手の置き場所が自由な反面、何かと小物の取り付けには困難なので、今回交換することにしました。サイズも420mmから400mmへと。
(before)
a0113874_21584456.jpg

(after)
a0113874_22141754.jpg
そして、取り付けです。ドイツ流の合理主義の感じられるマニュアルに沿って行けばさほど難しさも感じないで取り付けられてゆきます。付属のワイヤーをグルグルと取り回して…、と。
a0113874_2215675.jpg

最後にナットで緩みをギリギリと締め上げれば終わりです。
a0113874_2223111.jpg

ハイっ、できあがり。
a0113874_2225688.jpg

a0113874_223916.jpg

嬉しくて、早速走りに行ってみました。
a0113874_224437.jpg

a0113874_2244222.jpg

しかし、最後まで悩んだのがこれ。どういう意味か分かりますか???バンクカード、ってあの…?一体どういう関係よ?
a0113874_2252936.jpg

(正解は、バッグの留め金が強力な磁石でできているので磁気カードは最低2センチ以上離しておくように、という事でした。ヨーロッパものは時々こういう頭脳構造の違いが現れることがありますね。まぁ、良い頭の体操では有りますが。よく見れば、英語でそう書いてるしって。(笑))
[PR]

by imba_potter | 2014-03-24 22:08 | 自転車(アイテム)
2014年 03月 23日

青木商店の焼きそば

「青木商店のやきそば」といえば、つくば近辺のサイクリストの間ではかなり有名らしいという話を聞いた。前回、といっても5~6年前になるが、りんりんロードを往復した時は朝は早すぎて、帰りはこちらのお腹が一杯でかなわなずに心を残したままだった。
今回、ちょうど店の前を通った時間が12時03分、これは願ってもないと思い自転車を止めた。
a0113874_21511870.jpg

話には聞いていても、店構えからして本当に食堂なんだろうかって思う。たまらずお店の方に声を掛ける。
“やきそばとか、大丈夫ですよね?”(おい、おい。大丈夫ってどういう意味?いや、店の格式がどうこうというんじゃなくって…。(言い訳))
“はいはい、大丈夫ですよ。”(優しい声だ。)
たしかに、メニューにはそうかいてある。
a0113874_21533297.jpg

しかし、店の中は食堂というよりは地元の雑貨屋さんというにふさわしい雰囲気である。
a0113874_21552241.jpg

奥に歩を進めてみると、そこには納得の空間があった。注文を待つ間談笑する2人組、ラーメンをすすりながらひたすら漫画雑誌に没頭する者1人、あとから入ってきた部活帰りの女子中学生2人連れ、職業不詳の若者が1人、などなどいずれも地元系の皆さんがそれぞれに寛いでいる空間があった。
これって、デジャブ?そうだ、昔良く通ったしもた屋の雰囲気だ。確かに、客層のデモグラフィーは10~20代が跳ね上がっているはずだ。(もし、統計を取ればの話だが。)かといって、60代が居心地悪いわけではない。この間にもポツポツと店頭の商品を買いにくる地元のオバサンがチラホラと…。完全に景色に溶け込んでいる。
で、肝心のやきそばはどうだったか。
a0113874_221436.jpg

これも又、飾らず気取らず、味も濃すぎず薄すぎず、昔ながらの伝統の味だ。これでワンコイン、も嬉しい。
しかし、この店がこんな道の直ぐ横にあるのが不思議といえば不思議だが、是非とも長続きしてほしいものである。
a0113874_2225431.jpg

[PR]

by imba_potter | 2014-03-23 22:02 | 旨いもの
2014年 03月 22日

しまなみ海道(能島のこと)

船折の瀬戸。いつも見慣れている風景では有りますが、今回特に興味をもったのが能島。
海峡の右端に小さく見えますね。
a0113874_12315842.jpg

なぜ興味をもったかというと、そこが村上水軍の一大根拠地であると知ったから。調べてみれば、因島、来島、そしてこの能島が村上水軍の拠点であったと。特に能島の村上武吉(1533~1604)は石山本願寺を助けて信長を大いに苦しめたそうです。
大島に渡ってから宮窪に抜ける道すがら、直ぐ近くを通りますのでしげしげと見とれていました。
本丸、二の丸、三の丸など城郭の跡が発掘されているらしく、いまでも発掘のブルーシートが見られます。
a0113874_12354812.jpg

チャーター船でしか渡れない様ですが、一度訪れてみたい気になりました。
まだまだ知らないことばかりのしまなみ海道です。
[PR]

by imba_potter | 2014-03-22 12:37 | 自転車(ポタリング)
2014年 03月 20日

しまなみ海道(備えあれば憂いなし)

今回9回目で初めて出会ったこと、いくつかありました。
先ず、パンク。
最初の頃グループの一人がパンクしたのはありましたが、それ以降ほとんどパンクらしいパンクに遭遇したことなし。それが今回に限って・・・。
2日目の朝。旅館の前でいざ出発、と思いきや・・・。自分の前輪がパンクしてました。
a0113874_22531370.jpg
タイヤの固着やなにやら、手間取って約1時間のロス。
で、夕刻。今治の旅館でガレージにしまおうとしてみたら、連れ合いの後輪が…。又?早速修理、で事なきを得ました。

交換したチューブの補給に今治駅前のジャイアントショップへ向かう途中のこと。
交差点で、ママチャリの若者が倒れている。顔面真っ赤。足元には血だまりがどんどん広がっていく…。
“大変だ~。”信号が変わるのももどかしい。
“どうしました?”
“???”(動転してか、反応なし。)
“救急車呼ばなきゃ!ここはどこ?”
連れ合いが交差点の標識を見て、“◯X町△番地”
(119番)
“火事ですか?救急ですか?場所はどこですか?”すべて勤め先の防災訓練で練習した通りの展開。
数分後に到着した救急車で自転車の若者は無事に搬送されて行きました。

当たり前の事なのだけど、人助けができて何か清々しい気分。(その前の1日2回のパンクの事はすっかり忘れている。)
備えあれば憂いなし。パンク修理と言い、救急対応と言い、どこかで練習していたことが役に立つってことはあるなって、計らずも実感した日でした。

今治市内のなつかしげな雰囲気のサイクルショップ。(今回はお世話にならずに済みました。)
a0113874_2239848.jpg

[PR]

by imba_potter | 2014-03-20 22:49 | 自転車(ポタリング)
2014年 03月 18日

しまなみ海道(3月に行ってみて)

いつもは4月に行くことの多いしまなみですが、今年は友人の退官の時期に合わせて3月となりました。
島々ではまだ花の季節には少し早いですが、その分柑橘類は旬の盛りでした。
a0113874_21113881.jpg

梅とオレンジのコントラストが綺麗。
a0113874_21153646.jpg

それと、風ですね。南西の風、と言う事はほぼ向かい風。ラッキーなのは、かろうじて雨には合わずに済んだこと。(4月は雨に会うことが多かったな…。)
a0113874_2114271.jpg

しま一の奥さんも元気で、デコポンもしっかり頂きました。
a0113874_21201195.jpg

道の駅の品揃えもいつもより多かったような気がします。
a0113874_21215235.jpg

[PR]

by imba_potter | 2014-03-18 21:15 | 自転車(ポタリング)
2014年 03月 17日

しまなみ海道サイクリング(初めに)

毎年訪れて今年で9回目となるしまなみですが、今回は特別でした。尾道在住13年の旧友の退官を記念して、連れ合いを誘って思い出サイクリングに出かけてきました。
a0113874_21292734.jpg

瀬戸内の新鮮な素材とお・も・て・な・し・のこころのこと、
a0113874_21371059.jpg

a0113874_2138799.jpg

行く度に感動を与えてくれる出会いのこと、いつも通りに素晴らしいしまなみです。
a0113874_21443342.jpg

a0113874_21443559.jpg

それに加えて今回は、友人の地元でのつながりの深さ、貢献度など感動しました。
[PR]

by imba_potter | 2014-03-17 21:47 | 自転車(ポタリング)
2014年 03月 10日

南房総菜の花フェスタ

3月2日といえば南房総ではもう一足早い春が真っ盛り・・・の筈でした。
南房総菜の花フェスタ、去年の9月に開催する予定だった南房総サイクリングフェスタのリベンジを兼ねて開催されるこの大会です。コースは去年の100キロ、46キロのコースをそのままに、地元の協力体制もバッチリで準備万端用意された大会でした・・・、が。雨・・・・・・・。しかも、気温最高で9℃。うぇーん。

それでもやる時はやるのです。参加者の方々も続々と集合して、開催挨拶。市長さんのご挨拶も短めでした。
a0113874_21533833.jpg

走行には十分注意しましょう。
a0113874_21545738.jpg

100キロコースから順にスタートします。
a0113874_21554067.jpg

気をつけていってらっしゃーい。
a0113874_21561259.jpg

申込は400名ですが、出走人数が少ないのでスタートも直ぐにおわってしまって、受付担当としてはその後が手持ち無沙汰・・・。

エントリーしてくれていたPoohさんたちと、46Kmコースを車でまわってきました。

午後になると、そろそろゴールする人たちが帰ってきます。お疲れ様~。笑顔が輝いています。
a0113874_21582550.jpg

ハンドルの手袋はこういう時のため?バッチリ決まってます。
a0113874_22254.jpg

よく頑張りました。
a0113874_2223535.jpg

参加賞の館山アンパンも雨に打たれてます。しかし、自転車乗りっぽくて良いですね。
a0113874_2232148.jpg


南房総フェスタと言い、リベンジ菜の花フェスタと言い何かと天候には恵まれない大会でしたが、皆様の熱意に支えられて無事に終了しました。
エントリー数413名、受付数141名、出走数100名(全員完走)でした。
[PR]

by imba_potter | 2014-03-10 21:59 | 自転車(イベント)
2014年 03月 02日

さぶっ

今週も又関東地方は雨、又は雪混じりのみぞれの悪天候。折角咲きかけた緋寒桜も震えてました。
実は、去年台風の直撃で中止を余儀なくされた「南房総サイクリングフェスタ」のリベンジを兼ねた、「菜の花サイクリングフェスタ」が今日館山市であったんです。中々天候に恵まれないこのイベントですが、皆さん一生懸命頑張って走られました。
a0113874_2344745.jpg

詳細はのちほど。
[PR]

by imba_potter | 2014-03-02 23:05 | 自転車(ポタリング)
2014年 03月 01日

風車が

2月からまともに週末がいい天気だったことがない気がする。今日も予報では午前中は曇り、午後から雨だ。では降らない内にと思って出たが、10過ぎから降りだした 雨にすっかり打たれた帰り道、ふと見ると風車がこんな姿になっていた。
a0113874_2021292.jpg

何の工事なんだろう。快適リフォーム平和建設とある。民家でも時々はリフォームが必要になるが、こういう施設だって同じだろう。綺麗になって春を迎えさせて上げたい。まだまだ先だと思っていた春も、そろそろその辺まで来ているらしい。
a0113874_20233016.jpg

稲毛海浜公園をスタート・ゴールとして風車までの折返しで5月に実施する「木もれ陽サイクリング」が今日から募集開始だ。そろそろサイクリングシーズンも始動が開始する。
[PR]

by imba_potter | 2014-03-01 20:28 | 自転車(ポタリング)