「ほっ」と。キャンペーン

<   2014年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2014年 07月 22日

1000メートル林道を走る

用事で長野に行く機会があったので、どこを走ろうかと考えてみた。
前日までのドカ雨も一段落して、今日はいい天気になりそうだ。
a0113874_21444295.jpg


浅間山の麓を巻くように繋がる1000メートル林道。
標高1000メートルの高さを変えずに軽井沢から小諸を結んでいることから地元の人にはそう呼ばれているようだ。

走りだしてすぐ、昨晩の雨でひどい状態だ。
a0113874_21444252.jpg


林道、確かに。
a0113874_2146196.jpg


熊もでるらしい。老い先短い年寄りはおいしくないですよ、と祈る。
a0113874_21505621.jpg


しかし、なぜ?っていうくらいに平坦な道が続く。見下ろせば、遥か佐久平が広がって気持ちいいことこの上ない。
a0113874_2148150.jpg


ある~日、森のなか、くまさんに・・・、出会いません(ように)。
a0113874_21482616.jpg


別荘地に入る。(縁がなかったな。)
a0113874_215478.jpg


中軽の某有名喫茶店にて旧友と再会し、
a0113874_21535378.jpg


旧軽の友人宅へ・・・。
a0113874_21555455.jpg


最近農業に凝っているという友人の力作を有難くいただく。1年目でこんなにできるって、凄い。
確かに、家の周りには落ち葉を積み上げた堆肥、一つをとっても思い入れの違いを感ずる。
a0113874_215746100.jpg


アメリカ在住の弟さんが以前自分の住んでいた町のご近所さんだったり、積もる話で盛り上がった。
友人、いつ会ってもいいもんだ。
a0113874_21595148.jpg


a0113874_2275681.jpg

走行距離15Km(で許してやった。)
[PR]

by imba_potter | 2014-07-22 21:48 | 自転車(ポタリング)
2014年 07月 19日

学生街を歩く

季節外れの寒気と南風がぶつかって、怪しい空模様の週末となった。
溜まっていた用事を果たす好機と思い東京に出る事にした。

最初にオー・ド・ビーでサングラスの調整をしてもらう。
こちらの店は最初は少し高いと思うかもしれないが、あとあとまで面倒を見てくれるので安心だ。もう7~8年になるだろうか通っているが、いつも気持ち良い応対だ。今日はご主人から“たまには洗ってあげてくださいね”と言われてしまった。確かに、そういえばそうか。相当の頻度で使ってるが洗った記憶はない。

その後、神田方面のスポーツ屋で少し欲しかったものを漁ってから、大学で公開講座を聴講した。こちらも自分の母校というのではないが、良い雰囲気で気に入っている。

仕上げに、と思って駅方面に向かう途中でバラバラッと来た。

さぁ、逃げろ!というばかりに手近な店に飛び込んだ。
夕刻というには速い時間だが、立派に営業中だ。若い店員さんの応対も気持ちよい。
学生街だけに、若い人たちがポツポツと入ってくる。

最近思うのだが、年寄りのマナーが悪くて、逆に若者がしっかりしていたりする。
年寄りが“最近の若いものは…”なんて言うのは今どきは当たってないのかもしれない。

a0113874_2125322.jpg


雨脚が少しだけ弱まったのを見て、店を飛び出した。
[PR]

by imba_potter | 2014-07-19 21:27 | 日々のよしなし事
2014年 07月 14日

同窓会は自転車に乗って

高校時代、といえば大分昔になるがその頃親しかった何人かで集まろうという事になった。場所は南房総だ。
色々な行き方はあるが、自分としてはやはり自転車で行きたいという気持ちになる。

“集合場所は?”
“◯X市(卒業した高校のある町)役所の駐車場。”
“時間は?”
“11時ごろね。”
“分かった。”

前の晩だけど、ルートラボでコースを作ってみた。(この気分、遠足の前の日。あの感じです。)


a0113874_2103675.jpg


ワクワク。楽しいサイクリングになりそうな予感だ。

予想はしてたけど、土曜日の早朝、通勤の自家用車、ダンプ、トラックなど市街地を抜けるまではあまり楽しくなかった。みなさんはお仕事、自分はお遊び。文句は言えません!

しかし、それも御成街道を過ぎてからは段々と田舎の景色になってきた。

10時、待ち合わせ場所に到着。1時間余ったので、マクドで休憩して時間を調整する。
早く着いた一人と40数年ぶりの再会。(感動!)
a0113874_21341100.jpg


11時、駐車場でみんなと再開する。何人かは卒業以来か?体型は変わっても、髪型は変わっても中身は変わってない。直ぐにあの頃に戻る。

“無茶な。”
“年を考えろ。”
何れもごもっともなご意見である。有りがたく拝聴する。

しゅっぱーつ。みんなは車で、自分は自転車で。

12時、腹が減ったので道すがらのラーメン屋に。味噌ラーメン、大盛。(普段はご飯少なめとか言ってるくせに。)
a0113874_2181655.jpg


13時半、御宿。月の砂漠像が見える。
a0113874_2192454.jpg


前から思ってたんだけど、ここの川。海のすぐ手前なんだけどこの鯉の数、半端ないです。しかも、人懐こく寄ってくる。
a0113874_21102043.jpg


海、きれいす。
a0113874_21104661.jpg


漕ぐ。

13時40分、勝浦市。
a0113874_2111163.jpg


部原。
あの、ノリピーさんが世間をお騒がせしたところ。
a0113874_21125525.jpg


この辺からトンネルが多くなってくるけど、側道も用意されているので嬉しい。
a0113874_21135413.jpg


中はこんな。
ひんやり冷気が嬉しい。天然の冷蔵庫だ。
a0113874_21143181.jpg


水族館もあるよ。
a0113874_21154919.jpg


15時、仲間から電話が入る。
“今どこ?”
“X◯(水族館の場所)らへん。”
“4時頃に着くよ。”
“分かった、自分はもう少し早く着けると思うよ。”
a0113874_21165233.jpg


…ここからが長かった。…

さっきまで軽い追い風だったのが、急に向かい風になったり…。(うぇーん。でも、泣かない、僕。)

15時半、鴨川シーワールド。
a0113874_21203360.jpg


漕ぐ。

安房鴨川駅。(内房線と外房線の交わるところ。)
a0113874_21214372.jpg


南房総市、に着いだ^ーーー。
a0113874_2123936.jpg


16時半、予定より30分程遅れてとうちゃこ。
先に着いてたみんなと入れ替わりに風呂を浴びて…っと。

ここはくじらが名産でも有りますよ。

刺し身。
a0113874_21242861.jpg


胸肉のヅケ。
a0113874_21245712.jpg


以下省略。

地酒とあとは色々、昔の話、今の話、40年分の話をしてもしても・・・しつきない。

“こういうサイクリングスタイルが一番好きなんだ。”
というのは実感でした。

走行距離130Km。
[PR]

by imba_potter | 2014-07-14 21:00 | 自転車(ポタリング)
2014年 07月 09日

栃木といえばこれでしょう

梅雨のある日、栃木を日光方面に走っていた。そろそろ昼時、できれば餃子位たべたいな~って思う。同時に、ゴロゴロきそうな空模様も気になる。う~ん、悩みどころだ。目に入ってきたのが、こちら。目立たないんだけど、地元ナンバーの車で一杯。迷わず飛び込んだね。

間髪入れず、“空いてる所にすわって。男の人なら2人前、あと水餃子とか付けても…”って、小気味良いメニュー紹介と座席案内だ。

で、暫し。(この間も、ドンドン入ってくるお客さんをさばく手際の良さに見とれた。自分も席替えを頼まれたけど、全く自然の流れで、それすら忘れるほど。)
a0113874_203055.jpg

餃子2人前、ご飯、つけもの付きで520円。

あっさりした中にもにんにくが効いて押し付けがましくない辛さ。これはハマるね。(駅から離れてることもあって、地元系オンリーと見た。)

なかなかやるぞ、餃子王国栃木。(その後、土砂降りになって足止め食いました 。ケド。)

(正嗣 駒生店)
[PR]

by imba_potter | 2014-07-09 20:39 | 自転車(ポタリング)
2014年 07月 07日

戦場ヶ原ポタリング

梅雨の晴れ間のある日、他に用事もあったので奥日光にいってみることにした。

何年ぶりだろう、少なくとも40年近くは経ってるな。自転車で走るってのはもちろん初めてだ。
a0113874_2235884.jpg

目に映る何もかもが新鮮そのもの。それって、この景色がそうだから?
a0113874_2295948.jpg

あの頃と今でどっちが自分に素直かって、思ったらわけが分からなくなってきた。
a0113874_22135752.jpg

ふと見れば・・・、自転車に。
a0113874_22162529.jpg

イチモンジチョウというらしい。この辺では割りと普通らしいが、一人旅のお相手にはちょうど良い。
a0113874_22174864.jpg

そのあと、暫くしたら雨雲が回ってきたので早めに撤収した。
a0113874_22205368.jpg

予定していた坂の挑戦は持ち越しになったけど、良い日だった。
a0113874_22305092.jpg

[PR]

by imba_potter | 2014-07-07 22:07 | 自転車(ポタリング)
2014年 07月 05日

夏の決め手

週末の雨が続きますね~。
早く明けて欲しい気持ちと、明けたら明けたで暑~い

こういうのがあるってのを知って、前から興味を持ってた。けど、値段がー・・・。
a0113874_2149820.jpg

(画像は拝借してます。)

とあるショップのトークイベントに行った帰り、ふと見たら型落ちモデルが格安!であった。自分のサイズの最後の一個が買って~って言ってたので、半信半疑で取敢えず買って置いて、その後箱に仕舞ったままだったのを思い出した。

で、梅雨の晴れ間の今日ためし履きしてみたよ。

うーん、さすがにサンダルだけにホールド感はいま一つだけど、紐をしっかり閉めればクリートの脱着もまあ問題ないか。つま先がしっかりと保護されてるのも安心かナ。

肝心の通気性のご利益は暑くないのでわからないけど、風がスースー通り抜ける。
形が欧米人向けに細身なのがやや窮屈感はあるけど、そこはサンダルなので自由度もあって問題ないレベルかな。
a0113874_21112032.jpg
甲高判広のtypical Japaneseの足でもなんとか大丈夫みたいだった。
a0113874_21104855.jpg
靴下を履いてルのが良いか脱いだのが良いかはこれから考えてゆくこととした。
(Keen Commuter)

7/6追記
今日印旛沼CRで偶然会ったおはよ~サイクリングの常連さんも同じものを履いていたよ。
履き心地を聞いてみたら、靴下を履いているとの事だった。参考にしよう。しかしこの方、これで今日140Kmオーバー、家までをいれたら完全にセンチュリーライド以上だお。Keen恐るべし。街乗りのチョイ履きサンダルを超えてるね。
しかし、偶然履いてた人が知り合いなんて、うれし杉升。
[PR]

by imba_potter | 2014-07-05 21:49 | 自転車(アイテム)