<   2014年 08月 ( 5 )   > この月の画像一覧


2014年 08月 25日

真夏に冷や汗をかいた

(食前食後30分以内の方の視聴は自己責任でお願いします。)

あれはとある日曜日の事だった。
つれ合いと少し早めの昼食をと、近くのラーメン店でそれなりにささやかな会話を楽しんだ後だった。

その日、丁度買い替えを検討しているG号ジャイアントのサドルを試乗する事にしていた。
(G号のサドルについては、先日約90Km を7時間掛けて走った時に翌日の尻の痛みにもうこれっきりこれっきりと(百恵ちゃんの様に)心に誓ったのだった。その時のことはこちらを見て欲しい。)

(写真と記事は無関係です。)
a0113874_22594777.jpg


ショップから借りたスペシャのお試しサドル、なかなかいい調子だ。

いつもの様に印旛沼CRを快適に飛ばす。
今日はいつもより脚がまわるな。(当たり前だ、南風。結構な追い風です。)

(道の駅を過ぎる。)
ん?ん?ん?
お腹がぐずぐずいってきたぞ。

(阿宗橋)
がんばれお腹!もう少しすればふるさと広場だ。

(ラジコンの飛行場)
やばい。この先の機場のトイレを借りるか。

段々スピードが上がる。

(機場)
閉まってる。お尻はミサイルの発射準備完了を告げる。
サン、ニー、・・・。(チョット待って。チョット待って。)
悲痛な叫びだ。

力を入れずに回すペダリングの稽古が自然にできている。(踏ん張ると別の部署に力が加わるのだ。)
どこに飛び込もうか、草むらに目が行きだす。

同時に心をよぎる。明日の朝刊。

“千葉県のサイクリングロードで老サイクリストふん死。”
(先日誰かがヤビツ峠付近で発見されたそうだ。)

もう少し、もう少し。脚が自然と早く回り出す。

25Km、28Km、30Km(追い風&more。MTB未公認世界記録)。

(船戸橋)
もうすぐだ。
(お尻は断末魔の叫び。おいらはもっと断末魔だ。よもやここで残り少ない社会人人生の結末をこの様な形で終えるとは。大して世の中に貢献はできなかったけど。)

クリートを回して、草むらに飛び込もうとした。

見えた!

機場の工事をしている現場の簡易トイレ。
砂漠のオアシスか、カンダタの蜘蛛の糸かサイクリングロードのトイレかというくらいに見えた。

ハンドルを回す。(こういう時によくあるのが、鍵がかかっているというパターン。)

回る。(ん、良い人だ。こういう会社は将来が楽しみだ。)

飛び込む。(その後の安堵感は多言を要しませんので、以下省略。)
走行感より、借りたサドルを汚さずに済んだことの安堵感で今日は良しとすることにした。
[PR]

by imba_potter | 2014-08-25 22:55 | 自転車(ポタリング)
2014年 08月 17日

日曜サイクリング安食Bコース

夏休み最終日、午前中だけ時間があったのでショップの日曜サイクリングに参加することにした。
以前は時々お邪魔していたのだが、このところバタバタしていて随分と久しぶりなきがするが、皆に会えるのが楽しみだ。

6:30 集合場所に到着。誰もいない。
    7時集合だからしょうがないか。
6:40 誰も来ない。
    集合場所が変わったのかな?何せ久しぶりだし。
6:50 どうせ追いつかれるんだから先にスタートしておこっと。

今日のコースは安食Bコース、予めASG-CM13にインプットしてあるから分かるしね。

追いついてこない。
ん?割りと今日は脚がまわるぞ。
それにしても、こないなぁ~。

30Km地点。反対側からそれと思しき一団がやってきた。
あちゃー、反対回りしてたんだ。ま、いっか。

小林牧場らへんで2人組さんに追いついた。
a0113874_10363946.jpg


途中まで一緒だったけど、始めて間もない人のために分かれて逆方向に戻るとか。
暫く一緒に走って、お別れした。
結構いいペースで出発点に戻る。
a0113874_10382729.jpg


正味2時間、50Kmか。いいペースと言える(自分としては。)。
a0113874_10403876.jpg


その後、出発点で店長とitaさんにお会いできた。
日曜サイ、コース取りはヘマしたけど良いもんだ。
[PR]

by imba_potter | 2014-08-17 10:42 | 自転車(ポタリング)
2014年 08月 15日

よさこい祭り

台風11号が接近する中、土佐の高知に行ってましたよ。
他に用事があったのですが、台風で足止め。全く予定していなかったよさこい祭りを見学することになってしまいました。

よさこい祭りってのは、戦後復興のために何か記念になる催しを、と考えた地元の方々がペギー葉山の南国土佐をあとにして、を作曲した武政栄策氏に作曲を依頼し始まったものらしいです。

ルールは基本3つだけ、あとは自由。
a0113874_838552.jpg


で、見学しましたよ。
最初は駅前からね。
a0113874_838535.jpg


次にはりまや橋方面へ。
迫力ありますね。
a0113874_8394618.jpg


子供がかわゆい。
a0113874_945883.jpg


メイン会場は追手筋。
ここからは有料です。指定席1,800円、自由席1,300円。
a0113874_9164517.jpg


しかし前夜からの大嵐で高知県への交通は寸断されて、県外からの客は殆ど足止め状態。
どう見ても、観客より踊り手のほうが多いんですね、これが。
いや、楽しければいいんです。
a0113874_955318.jpg


この明るさ、高知県の県民性と合ってるんでしょうね。
a0113874_963975.jpg


あっ、ここも紹介しておきましょうね。
内助の功でお城が立ったという・・・、羨ましい限りです。
地元の歴史好きのお父さんとしばし歴史談義をたのしみました。
a0113874_973172.jpg


ひろめ市場というらしいけど、シンガポール辺りのフードコートを彷彿させる楽しさが有ります。
踊りに来たというおねいさん3人組としばし談笑。若さって良いです。
a0113874_9102292.jpg


熱っつー。
わら焼き。
a0113874_9105372.jpg


高知といえばやはりこれは欠かせませんね。
最近は塩で食べるのがお勧めとか。確かに、素材の味が生きてました。
a0113874_9121088.jpg


予定外の高知県観光情報でした。
[PR]

by imba_potter | 2014-08-15 08:39 |
2014年 08月 06日

パナレーサーリブモPT

すっかりツーリングモードに変わっているG号MTBだが、タイヤが購入以来の経年で相当きていると思っていた。
某自転車グッズ評価サイトではボロボロの評価になっているこのタイヤだが、自分的には非常なスグレモノと考えている。
a0113874_1943620.jpg


然しながら、チューブレスの場合補修にやや煩わしさがありそうというので今回替える事とした。特に出先で時間が限られる時のトラブルには注意が必要だ。
で、パナレーサーリブモPT1.75。
ツーリング用で最強と言われるのはシュワルベマラソンだが、こちらは早さも兼ね備えているというスグレモノという評判だ。
a0113874_18593517.jpg


1.95→1.75だけでも随分と表情が違うものだ。
a0113874_1995733.jpg


結構しまった表情だが、さぁどこへ連れていったものか。
それを考えるのも自転車の楽しみの大きな部分である。
a0113874_1912722.jpg


PS
テストランを兼ねて少しばかり走ってみた。
踏み足の軽さは評判通りか。
490+220g 〉 660g と50gx2=100gの重量増はころがりの良さでOKとしよう。
[PR]

by imba_potter | 2014-08-06 18:59 | 自転車(アイテム)
2014年 08月 04日

同窓会は自転車に乗って(2)

この時期恒例となっている大学のクラスメートとの集まり、今年も行って来た。

場所は八ヶ岳山麓の友人のロッジ。
八ヶ岳といえば坂バカの聖地。自分は坂バカではないが、やはりその機会をむざむざと逃すのは耐えられない。
(この気持、Jitensha乗りの皆様にはお分かり頂けるかと…。)

道の駅こぶちざわをスタート。
a0113874_2174146.jpg


登る。
a0113874_2181711.jpg


牧場あり。
a0113874_2194833.jpg


また登る。
a0113874_21104070.jpg


本日の最高地点1,330メートル。
a0113874_21115497.jpg


天女山入り口。
ここからは下りだ。
a0113874_21125030.jpg


300mを一気に下って、待ち合わせのそば屋で合流。
a0113874_2114855.jpg


毎年通っているここの蕎麦がまたうんまい。
(夏の間しかやっていないらしいが、それでも構わない。)
a0113874_21151322.jpg


Jitenshaはこれでお預け。
チョッと走り足りない気もするけど、あとの楽しみが有るからこれで良しとする。

a0113874_21172645.jpg


走行距離18.3Km 獲得標高差450m
[PR]

by imba_potter | 2014-08-04 21:16 | 自転車(ポタリング)