<   2016年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧


2016年 09月 30日

久々のポタリングのあと通訳ボランティアに出かける

(9月26日)
何日ぶりになるのかすら忘れてしまうほど久し振りに晴天になった日、ポタリングに出かけてみました。
新川沿いの並木には桜が狂い咲きしていました。いつもよりは早い気がしますが、この陽気ですから無理もありません。
a0113874_8252444.jpg

サイクリングロードの方はといえば、相変わらず雑草の草刈りは進んでいません。例年ですとお盆前後に1度は刈っていましたので今年はどうしたのでしょうか?雑草もススキが伸びてきて秋の様相です。
a0113874_8271399.jpg

ふるさと広場のコスモスも大分成長してきました。10月8日からコスモス祭りなのだそうです。
a0113874_828932.jpg

久々だったのでもう少し足を延ばしても良かったのですが、午後から予定があったのでここで折り返しました。お昼はニューデイズの八千代カレー、八千代市は今カレーで売りだそうとしているみたいです。クーポン券を使って800円、トロトロのチャーシューの様な豚肉とカレーがマッチしてとても美味しかったです。
a0113874_8303542.jpg

夕方からは東京でボランティアガイドの説明会がありましたのでそちらに出席してきました。場所は市ヶ谷のJICA本部、初めてお邪魔しました。
1階のホールには自転車が展示してありましたので、?と思い近寄ってみました。
a0113874_832842.jpg

フレームが竹でできています。これまでも時々CCAのイベントなどでもみかけていたのですが、東南アジアの竹で作られている様です。こういうところでもさりげなく国際交流がされているのですね。
a0113874_8332440.jpg

順調に進めば来月からは通訳ボランティアもボチボチと始まってきます。
走行距離34.0km
[PR]

by imba_potter | 2016-09-30 08:33 | 自転車(ポタリング)
2016年 09月 25日

秋なのでそば祭りに出かける

いつもそば粉の購入でお世話になっている農園の方から「そば祭り」の案内がありました。名人も来られるそうです。そば打ち初心者の自分としてはこれは行かない手はなかろうという事で、今日も関東平野の真ん中まで来てしまいました。
10日ほど前にピーナツ掘りにも来たのですが、その時はまだそばの花はようやく蕾が開いたところでした。今日は満開です。
a0113874_1746981.jpg

先日の台風で少し倒れているのが気になりますけど、見ごろのそばの花を堪能させて頂きました。
a0113874_17465585.jpg

渋滞を予想して早めに家を出たのですが、順調に来たので時間が余ってしまい近くの森を散歩しました。曼珠沙華、今色んな場所で赤い花が目立ちますね。
a0113874_174830100.jpg

栗ときのこ。思わず拾いたくなりましたが、持ち主さんがいるので遠慮しました。
a0113874_17492329.jpg

暫くして受付が開始になったので受付を済ませて会場に入りました。もうそば打ちが始まっています。今日は300人近くの人が来られるようなので用意するそばの量も半端ないはずで、こうして早くから打っておられるのですね。しかし、その手際の良さにはほれぼれするのと同時に、自分の下手さ加減が身に染みました。
a0113874_17512946.jpg

道具も違います。このめん棒は随分と細いですね。自分らには扱いにくいと思います。
a0113874_17522123.jpg

10時半の定刻になったので開会式が始まりました。最初にファームの社長さんのご挨拶、そしてユーモアたっぷりに名人が挨拶されました。
a0113874_17532012.jpg

あとは受付順に割り振られた番号に沿ってそばが振る舞われました。
a0113874_1754196.jpg

こうして順番を待つ間にも名人がそばを打っていますので、これを見逃してはならじとかぶりつきで見ていました。
うぅ~ん。そば粉がまるで生きている様にどんどんと形を変えてきれいなそばになって行く様はとても見ごたえのあるものでした。
a0113874_1756258.jpg

そうこうする内に順番がきて、そばが振る舞われました。やはり自分が打ったのとは随分と違うものでしたが、目指すところが分かったという気がして嬉しかったです。因みに名人に依れば、二八そばが一番おいしいという事でした。納得です。
a0113874_17573676.jpg

そばを二枚美味しく頂いて、次の回の方々と席を変わりました。
a0113874_17591110.jpg

今後の参考にと、名人のDVDと写真入りのそばの本を購入。どちらもサインをして頂いて帰りました。美味しくもこれから先の道のりの遠さを感じさせられた日でした。
[PR]

by imba_potter | 2016-09-25 18:00 | 日々のよしなし事
2016年 09月 24日

今日も自転車に乗れない

先週1週間の日照時間が10分程度とか、つくづく嫌になる雨続きです。今日はひょっとしたら歩けるかと思いながら外を見てみたらかろうじて止んでいる様なので徘徊、じゃなくてウォーキングに出かけてみる事にしました。
霧が掛かっています。珍しいことです。
a0113874_21212667.jpg

蜘蛛の巣が雨に掛かっていました。意外に風情があります。
a0113874_2122244.jpg

今日は珍しく一人歩きなのですが、先を行く年配の夫婦を追い越しました。ペアで歩いている人も時々見かけます。
曼珠沙華がありました。秋を感じます。
a0113874_21231881.jpg

段々とお馴染みになってきたにゃんこにご挨拶。
a0113874_21313079.jpg

線路わきの激坂を登ったところにも一叢の曼珠沙華が咲いていました。
a0113874_21321435.jpg

そろそろこの長雨も終わるようです。
歩行数4,092歩
[PR]

by imba_potter | 2016-09-24 21:33 | 日々のよしなし事
2016年 09月 19日

孫とクラシックを聴きにゆく

連休中日の今日はお出掛けでした。
いつも招待券を送って頂いている東京楽友協会の定期演奏会なのです。場所は錦糸町、千葉からは行きやすいのでとても助かります。いつもと違うのは、今日は孫も一緒です。何気なく誘ってみたら行くというので一緒に出かけてきた訳です。
東京スカイツリーがこんなに間近に見えます。
a0113874_6314457.jpg

会場の墨田トリフォニーホールは駅からすぐ近くです。
a0113874_6324964.jpg

開場とともに入りましたが、沢山の人が入っています。(この後会場はほぼ満席になりました。)
a0113874_634331.jpg

休憩を挟んで2.5時間、いつもは寝てしまう事もあるのですが今日は殆ど起きていられました。(隣の孫の視線が気になったのでしょうか…。)
a0113874_6354628.jpg

楽友協会の選曲はレベルが高くて凡人にはなじみの薄いものが多い気がします(自分の浅学を棚に上げています)が、メインのドビュッシーとアンコールのアルルの女序曲は分かりました。
a0113874_6383980.jpg

駅前にはおみこしが飾られていました。千葉の地元でも祭りでしたが、もう秋祭りの季節なのですね、いつの間にか。
[PR]

by imba_potter | 2016-09-19 06:40 | 日々のよしなし事
2016年 09月 18日

ロングコースに変える

早朝ウォーキングも3日坊主にもならずなんとか続いています。
朝焼けが綺麗です。
夕焼けは晴れ朝焼けは雨、という諺がありますがこれから天気は下り坂の様です。
a0113874_636914.jpg

途中の竹藪の中からペチャクチャと騒がしい声が聞こえています。スズメの大群がここでお宿をとっているのですね。
a0113874_6371051.jpg

いつもは駅の手前で曲がって帰宅するのですが、今日は更に進んでみる事にしました。
激坂を登ります。自転車では激坂もスロープですが、徒歩では階段です。
a0113874_7324465.jpg

激坂を登り少し行ってから戻って丁度4,200歩でした。
[PR]

by imba_potter | 2016-09-18 06:38 | 日々のよしなし事
2016年 09月 17日

関東平野の真ん中で落花生を掘る

ある日一枚の葉書が届きました。
“オーナーさん!ピーナッツ収穫できますよ~”と書いてあります。以前申し込んで置いたピーナッツオーナーのお知らせでした。ゆで落花生の収穫は19日までという事でしたので、3連休は仕事にお忙しいお父さん達の日という事で、EDS(Every Day Sunday)の自分は平日の今日出かけてみる事にしました。
我が千葉県のお隣さん、関東平野のど真ん中です。少し道を間違えたりして、2.5時間余り掛かりましたが無事に到着。手続きを済ませて、係の人に案内してもらい畑に向かいました。
あれっ?
(どこが畑?見えるのは伸び放題の雑草ばかりで、それらしきものが見当たりません。)
a0113874_492654.jpg

係の人に教えて頂いてよく見るとありました。
a0113874_4102195.jpg

こちらは低農薬の有機農法の農園さんなのでこうなっているわけですね。草をかき分けてみれば、立派な落花生の株が現れました。さすがに真っ黒な良い土です。
a0113874_411311.jpg

えっこらしょ!
結構力仕事ですが、無事に抜けました。
a0113874_4141372.jpg

泥を払ってみると根元に沢山の落花生が付いていました。
a0113874_4132169.jpg

割り当ての10株を抜き終えました。
a0113874_413528.jpg

これを猫車に載せて移動して、ここからが大変でした。一株一株丁寧に実を外してゆきます。終わってみれば、こんなに取れました。
a0113874_4172628.jpg

これを事務所に持ってゆき、洗って頂きます。
a0113874_4181172.jpg

計ってみたら約3キロ弱ありました。
a0113874_419179.jpg

ひと仕事を終えてお腹も空いたので、農場内のレストランでお昼にしました。
a0113874_4193736.jpg

こちらは農場で取れる野菜を中心とした自然食レストランとなっている様です。
a0113874_4203718.jpg

自分が頼んだのはそばのペペロンチーノ風、連合いは鴨の赤ワイン煮でした。(“鴨”?さっきお米を買った時に合鴨農法の…、とありましたがひょっとしてお役御免になったあの合鴨君たちの最後のお勤めでは????と、気になりましたが黙っていました。)
前菜。
a0113874_423971.jpg

メインのそばのペペロンチーノ。リングイネ風の幅広に打ったそばを固めに茹でてソースに絡めてあります。
a0113874_4351073.jpg

デザート3品。
a0113874_424508.jpg

これにサービスのドリンクバーが付いて1,800円(税別)はまずお得です。お味の方もまずまずでした。
そば粉や新米のお米、どぶろく(この農園はどぶろく特区の指定を受けているのだそうです)などを購入して農園を後にしました。
その後向かったのは、こちらのお寺です。坂東三十三カ所の12番“慈恩寺”、100観音巡りの後残り幾つかの内の一つです。(100観音巡礼についてはこちらを見て下さい。)
a0113874_4292120.jpg

無事にお参りを済ませ納経を頂いて帰路に着きました。
収穫したピーナッツは頂いたレシピに従って茹でピーナッツにしたらほくほくしてとても美味、美味しく頂きました。(食べきれない分は冷凍にしたのでこれから少しずつ消費してゆく事にします。)
[PR]

by imba_potter | 2016-09-17 04:30 |
2016年 09月 13日

1日トライアスロンに挑戦する

朝5時、早朝散歩から1日が始まりました。体調も悪くなさそうなので今日は密かにある挑戦を考えてみました。
早朝の空の表情が1分毎に変わってゆくのが新しい発見です。
a0113874_6341930.jpg

a0113874_6344421.jpg

1文の得の朝顔、今日も咲いていました。
a0113874_6352279.jpg

速足で約30分程度で早朝散歩は終了です。今日から万歩計を付けてみる事にしました。(何事も道具から入るのがオヤジの習性でもあります。)
a0113874_6361647.jpg

帰って朝食、連ドラを見てから少し雑用を済ませた後ご近所サイクリングに出かけました。
田舎道。
a0113874_6384377.jpg

ゴルフ場の脇を通ります。今月から少しゴルフの予定が入ってきます。どれも付き合いですが、色々な人と会えるので楽しみです。
a0113874_639453.jpg

いつもの摘み取り農園に来ました。もう夏野菜も終わり間際でしたが、少しだけ取らせて頂きました。
a0113874_6405485.jpg

ゴーヤ、ミニトマト、モロヘイヤ、ナス、ピーマンなど色々で今日は240円になりました。
a0113874_642545.jpg

農園の脇にムラサキツユクサが咲いていました。
a0113874_6425741.jpg

台地の上から印旛沼に降りて来たら、コスモス園がありました。もう満開になっています。
a0113874_6435096.jpg

地元の老人クラブが丹精された様で、一足早く鑑賞させて頂きました。
a0113874_6444246.jpg

お昼は、月曜日とあって何軒か定休日で振られたあとこちらのマグロ屋さんで頂く事ができました。
a0113874_6455078.jpg

40km走ったあと、午後はCCAの用事で銀行周りをして夕方からジムで一汗流しました。前回カウンセリングで頼んでおいた筋トレメニューが出来上がっていたので、それに従って1時間程度汗を流した後、プールでゆっくりと10往復泳いで帰りました。
朝から通算すると、ウォーキング(≒ラン)、サイクリング、スィムと3つ揃って今日は一人トライアスロンになったなと思いました。老人はやり過ぎが禁物ですので調子に乗り過ぎないようにしないといけません。
[PR]

by imba_potter | 2016-09-13 06:57 | 自転車(ポタリング)
2016年 09月 11日

大人の仲間入りをする

某月某日、また誕生日が来ました。今年の誕生日には少し今までと違う訳がありました。それは、これまでは無職の年金生活者予備軍だったのですが晴れて年金生活者と胸を張って(?)呼ばれる事ができる歳になったという事です。自分の中ではようやく大人の仲間入りが果たせたと言う様な晴れがましい気分がしました。
そんな訳で(どんな訳?)久しぶりのポタリングに出かける事にしました。体調が相変わらずいま一つなので、きょうはふるさと広場をスタートゴールにしました。
係の人がコスモスの草むしりをしています。一人前の年金生活者はこういうボランティアにも応募しないといけないのでしょうか。
a0113874_21405663.jpg

田んぼの稲は大分刈り入れが進んでいます。シラサギは相変わらずコンバインを追い回して、後ろに出てくる虫やカエルの捕食に精が出ます。
a0113874_21423585.jpg

印旛沼の周りにはこうした干拓時の残りの用水路が沢山見られます。
a0113874_21442630.jpg

今日目指したのはこちらです、初めてお邪魔します。
a0113874_2145118.jpg

庭先のうなぎ幟(これを称してうなぎ昇りというのでしょうか?)も良い感じです。
a0113874_21462681.jpg

肝吸いの代わりにもくず蟹の味噌汁が付いていました。お味の方も中々良かったですが、嬉しいのはそのお値段。チョッと記すのは憚られますが、年金生活者には有難い味方でした。
a0113874_21475421.jpg

少し元気が出たので、坂を登ってみました。そこには宗吾霊堂がありました。佐倉宗吾といえば、千葉県内の小中学生は必ず学校でその伝記を習わされたというくらいの存在ですが、その義民惣五郎を祀るお寺です。
a0113874_21504137.jpg

その昔、佐倉藩国家老の暴政を4代将軍家綱に直訴した罪で処刑されたその場所が今は墓地になっています。
a0113874_2153617.jpg

徳川家の第16代当主徳川家達(いえさと)公の書による扁額なども由緒あるお寺であることを感じます。
a0113874_2158236.jpg

ご一代記館というものもあるらしいです。説明によれば、人形66体13場面の立体パノラマで宗吾の生涯を再現しているのだそうです。なるほど、年間250万人の参拝客とHPにはありましたがミニテーマパークの様相な訳です。(しかし、この日参拝客は自分達2名しかいませんでしたけど…。)
a0113874_220567.jpg

静かなミニテーマパーク(失礼)を後に、そこからやや暫く行ったところにある洋菓子店にお邪魔しました。こちらは鄙(また失礼)にもまれなる洗練された洋菓子を製造販売しています。元々は東京でお店を出していたのを先代の時代に移ってこられたそうでした。(場所柄千葉県にはそういう謂れを持つお店が良くあります。)
a0113874_2232620.jpg

そこで2切れのケーキを購入しフロントバッグがガタガタしない様に気を付けながらよろよろとふるさと広場まで戻ったのでした。
a0113874_22598.jpg

明日からはますます正しい高齢者の生活に精進しないといけません。
走行距離35.0km
[PR]

by imba_potter | 2016-09-11 22:06 | 自転車(ポタリング)
2016年 09月 10日

早朝散歩に出かけてみる

早朝のご近所散歩をしなければ立派な高齢者としての道を外れるのではないかとかねてから思っていましたが、大分涼しくなってきたのでこれを日課としている連れ合いにくっついて出かけてみる事にしました。
朝5時半、家を出ました。
a0113874_953413.jpg

パン屋さんは早起きです。
a0113874_97712.jpg

交差点、ゆっくりと寝ていられない高齢者のご同輩はちらほらとお見かけしますが、他には人影はまばらです。
a0113874_991482.jpg

にゃんこ。毎朝通る連れ合いとは顔見知りらしいですが、新顔がいるので警戒心が顔に出ています。
a0113874_9102024.jpg

更に先に行くという相方とは分かれて初心者は一人帰路に着きました。
名残の朝顔が咲いています。こういうのを早起きは三文の得というのでしょうね。
a0113874_9114833.jpg

これはなんという草でしょうか、後で調べてみましょう。
a0113874_912473.jpg

約40分の早朝散歩でした。もしこれが続けられるようでしたら、このブログもポタリング日記じゃなくて徘徊日記とかに名前を変える事も考えないといけないかもしれません。
[PR]

by imba_potter | 2016-09-10 09:14 | 日々のよしなし事
2016年 09月 08日

ミニシアターで自転車映画を見る

お上から台風13号が関八州を通過する(かも知れない)ので火急の用事のない町人は往来を慎むべしという恐ろしいお触れの出た今日、おそるおそるお江戸に向かう軽便鉄道に乗って内藤新宿というところに往来してきました。その訳は、極小活動写真映写場(今風に言えばミニシアター)で上映されているある活動写真を見に行くことでした。
「スタートライン」、今村彩子さんという若い女性映画監督が自らの自転車旅を自分で映って映画化した作品です。
a0113874_22433234.jpg

今村監督自身生まれつきろうあ者で、自転車は乗り始めてから1年目。撮影者兼アシスタントとして同伴する「哲」君との2人旅で、沖縄から宗谷岬までの日本縦断の自転車旅の記録です。使う自転車は矢張りロングツーリングの定番、ジャイアント・グレートジャーニーです。
a0113874_22454964.jpg

この映画が惹きつけるのは、よくある冒険談でもなく通り一遍のふれあいの楽しさを伝える旅日記でもなく、ろうあでありかつ内向的な今村嬢の内面の成長の記録である事でした。その中で特に印象に残るのは、同じろうあ者でありかつ言葉の問題を抱えるオーストラリア人サイクリストのウィルとの出会いです。相手の言う事は聞こえない、こちらの言いたい事は乏しい日本語のボキャブラリーで限られる中でドンドンとコミュニケーションを図っていくウィルに、何かといえばろうあであることを理由に引っ込み思案になってた自分に気づく主人公です。
自転車乗りには自転車旅の映画としても、それ以上にコミュニケーションを主題とした人間映画としても大いに楽しめる映画でした。
新宿K's cinemaにて9/26まで。
[PR]

by imba_potter | 2016-09-08 22:41 | 日々のよしなし事