印旛沼ポタリング日記

imba.exblog.jp
ブログトップ
2009年 03月 14日

レンズの違い

写真の出来栄えに大きく影響するもの、勿論それは構図であったり被写体、光線などの要素があります。それと同時に、レンズの役割は大きいです。先日のタカラトミーのバザールで格安でゲットしたトミカを撮ってみました。
寄れるのと、明るさは魅力です。(vario-summicron F2.0 1/40 5.1mm)
a0113874_204164.jpg

大口径単焦点レンズの良さと厳しさ、両方が又楽しい。(Sigma 30mm F1.4 1/50)
a0113874_2093432.jpg

大口径のマクロは使い勝手が幅広いです。(Sigma 18-50mm F2.8 1/40 26.0mm)
a0113874_20134480.jpg

夫々のレンズの特性を知り、自分の表現したい主題に合せて使い分ける。中々難しい事です。
[PR]

# by imba_potter | 2009-03-14 20:29 | 写真
2009年 03月 14日

「王府」

“やちよ良いとこ教え隊”のカテゴリーが余り増えないので、少しずつアップしてゆきます。
ここ、八千代市は10年強前に東葉高速鉄道が開通してから急速に都市化が進んだ場所です。そんな中、お店も開通前からある地元系、最近できた都会(?)系に分けられる気がしますが、「王府」(ワンフー)は地元系のお店。夫婦で切り盛りする中華系を中心とした食堂ですが、味には定評があります。
(王府麺)
a0113874_1515546.jpg

場所は八千代ふれあいパークの向かい側。麺類、定食類各種など、何れも安くて美味しいお奨めの店です。
八千代市大和田新田350-7
TEL 047-459-3712
[PR]

# by imba_potter | 2009-03-14 15:23 | やちよ良いとこ教え隊
2009年 03月 13日

東京楽友協会定期演奏会

東京楽友協会は、半世紀近くに及ぶ活動歴を持つ東京でも有数のアマチュア管弦楽団。その第86回(!)定期演奏会に行ってきました。会場は最近はほぼ定番となっている“すみだトリフォニーホール”。オブジェ、“水のソナタ”、そのリアルさは何度見てもドキッとします。
a0113874_222437.jpg

今日の楽曲は、“タンホイザー序曲”、R.シュトラウス“四つの最後の歌”、そしてツェムリンスキー、交響詩“人魚姫”。最初の曲以外は何れも馴染みのない曲ばかり。こうした新しい曲との接点を持たせて頂けるのも楽友協会の楽しみの一つです。
a0113874_22272484.jpg

アマチュアとして、お忙しい仕事の傍ら年2回のコンサートに備えて練習される皆さん、ファンの一人としてこれからも出来るだけ聞き続けたい東京楽友協会です。
[PR]

# by imba_potter | 2009-03-13 22:33 | 日々のよしなし事
2009年 03月 12日

自転車の保険について

これから暖かくなってきて、表に出たくなるのは一人Jitensha乗りだけではありません。普段走りなれたCRも、散歩、ウォーキング、シティサイクルなどの方々で混雑してきます。そんな時に心配なのが、事故。実際、自転車総合保険では保険金給付の増加(損害率が100%を大幅超過)の事態となっているそうです。

個人では中々申込みにくい自転車総合保険ですがサイクリング協会に加盟する事で、自動的に保険の加入ができます。年会費(4月~3月)4,000円の負担で、保険に加入できる他、各種イベントへの優待参加などお徳が一杯の制度。是非お奨めです。

因みに、2009年度の保障内容は以下の通りです。
死亡保障(本人)360万円
後遺症害保障(本人)360万円
個人賠償(相手方)3,000万円

本人やJitenshaはともかくも、他人に危害を加える可能性がゼロではないという事を認識して、それに対応しておくというのもJitensha Lifeを楽しく送る工夫ではないでしょうか。
(千葉県サイクリング協会(CCA)への加入はこちらで受け付けています。他府県の方々の加入も歓迎しています。年度の切替時3月の申込み、4月からの加入がお徳です。)
[PR]

# by imba_potter | 2009-03-12 23:05 | 自転車(アイテム)
2009年 03月 12日

蠢動

“蠢動”(しゅんどう)とは、虫などのうごめくこと、と辞書にはあります。長かった冬をようやく越して、春の訪れとともに活動を開始する生き物の喜び、その様な意味だと理解しています。南会津な方々も、夫々の今年のJitenshaな活動に向けて蠢動を開始しています。そんな集まりが都内某所でありました。(食べ物のブログになってしまっているのでは・・・、と些か迷った末、ポタリングカテゴリーでのエントリーにしました。)
会場の池袋、韓国家庭料理のお店に集まったのは、若干2の?乗名(会場の関係上、2の倍数が定員となっています。)。
a0113874_0165355.jpg

(小皿料理)
a0113874_0225372.jpg

(ふわふわネギチジミ)
a0113874_02022100.jpg

(チャプチェ)(春雨いため)
a0113874_0235191.jpg

その他、カムジャタン(ジャガイモと背骨の鍋)、やサムゲタン(鶏肉の鍋)などいずれも本場のオモニの味、今までに経験した事のない韓国家庭料理の数々が並びます。
そんな中、又今年も走りと、グルメと、そしてチョッと酔いどれなJitensha Lifeの計画が語られて、そろそろ始まる本番の季節に向けた蠢動が始まっています。(プロデュースのNぎーさん、ありがとうございました。)
[PR]

# by imba_potter | 2009-03-12 00:32 | 自転車(ポタリング)