印旛沼ポタリング日記

imba.exblog.jp
ブログトップ
2009年 02月 10日

38KmPH

先日の風のある日、追い風に乗って走る自分が帆掛け舟になった気持ちでした。散歩する人も疎らなのを良いことに気がつけば38KmPH出ていました。
a0113874_21272540.jpg

これまでも60Km台とかは出た事があるのですが、平地走行では恐らく最高記録か。もう少し出るかも知れませんでしたが、歩行者もいる中で事故が心配(本当!)なので止めました。
[PR]

# by imba_potter | 2009-02-10 21:30 | 自転車(ポタリング)
2009年 02月 09日

名鳥

印旛沼周辺のうなぎ巡り、今回は「名鳥」です。
R464沿い、印旛沼の干拓地から少し登ったところにその店はあります。
a0113874_20412673.jpg

のれんにはうなぎ、やきとりとありますが、やはりメインはうなぎ。テーブルのメニューにはうなぎしか載っていません。うなぎはこの辺りの他店が蒸さない系に対し、焼いた後の蒸しを加えた関東風、あっさりした中にもしっかりした正統派の味です。
a0113874_21113187.jpg

ポタリングの後のうなぎのお店選び、又難しくなりそうです。(因みに、やきとりの方も完成度の高い逸品でした。)
[PR]

# by imba_potter | 2009-02-09 20:58 | 旨いもの
2009年 02月 08日

南会津 in 有楽町

有楽町の国際フォーラムで定期的に開かれる青空市場に出店された南会津の物産展に行ってきました。全国各地から自慢の物産を集めた名店ぞろいですが、中でも南会津のテントは人の集まりが絶えません。
a0113874_197650.jpg

その訳は地元の方々から手作りで届けられる郷土の味、作り手、売り手の真心が伝わります。
a0113874_19112888.jpg

a0113874_19132216.jpg

今回は季節柄、生の野菜より漬物がメインだそうです。かつては冬の間閉ざされた雪国で漬物が美味しいのは納得です。
a0113874_19134067.jpg

そして、花泉の酒粕と打ち豆。勿論、粕になる前の原液の方もゲットしました。Jitenshaにはオフシーズンの南会津、思いかけずWakkiさんにお目に掛かれたのも嬉しい驚きでした。
[PR]

# by imba_potter | 2009-02-08 19:20 | 自転車(ポタリング)
2009年 02月 07日

印旛沼春さがしポタ

立春も過ぎたとはいえ吹く風の冷たさに身を震わせながら、一足早い春を探して印旛沼をポタリングしてきました。お伴は最近とみに出動回数の減ってしまったCapreo号です。
a0113874_17324172.jpg

新川沿いで毎年真っ先に花をひらく早咲きの桜です。(新川CR)
a0113874_1734370.jpg

啓蟄とは冬篭りの虫が春暖につられて這い出る頃、今年は3月5日です。(同)
a0113874_17364416.jpg

この季節、冬枯れの目立つ木々の中で一際目を引くのが梅の白さのみ。まだ春浅い印旛沼周辺です。
(佐倉城址公園)
[PR]

# by imba_potter | 2009-02-07 17:30 | やちよ良いとこ教え隊
2009年 02月 06日

船橋百景

千葉県の都心への玄関口は市川、浦安。その奥に位置する船橋はかつては江戸前の魚介類で知られた湊町、現在は都心に通うビジネスマンのベッドタウン、そんな町の風景を辿ってみます。
a0113874_19224887.jpg

海沿いにところどころ残る運河、売上高全国1を誇る巨大ショッピングセンターから一歩入れば、いまも現役のあさり舟。
(浜町1丁目)
[PR]

# by imba_potter | 2009-02-06 19:35 | 自転車(ポタリング)