「ほっ」と。キャンペーン
2017年 01月 01日

八千代八福神に詣でる

暖かな良いお正月です、我が家の正月の恒例行事でもある八千代八福神巡りに行ってきました。
振り出しは貞福寺、恵比寿様です。
a0113874_16023167.jpg
こちらのお寺には八福神の石像が祭られていますので、まずそちらにもお参りします。
a0113874_16042232.jpg
新川沿いに少し走って、次は妙徳寺。大黒天です。福島から来られた方に、“大黒様はどこに居られるんですか?”と尋ねられたので、“八福神は居られないお寺の方が多いんですよ。”と教えてあげました。
a0113874_16065002.jpg
そこから程近いところに妙光寺があります。こちらは吉祥天ですが、こちらもお像はありません。
a0113874_16080811.jpg
次は少し離れた場所にある東栄寺、福禄寿です。
a0113874_16095865.jpg
ここから元来た方に戻りながら残り4カ寺を回りますが、途中のCVSでお昼休憩にしました。
a0113874_16114039.jpg
5つ目は長福寺、8カ寺中唯一の禅寺です。門前には“芸術売買の輩入山を禁ず”の標識があります。芸術とは門前で遊芸を披露してお金をぜびる、大道芸人の様な人を指すのだと横に説明書きがありました。しかし、禅寺の八福神が弁財天というのもやや皮肉なものではあります。(そのせいか、弁財天のお堂は門の外に設けられています。)
a0113874_16153041.jpg
中央図書館の近くに正覚院があります。こちらは毘沙門天、上杉謙信が崇拝した戦の神様です。
a0113874_16185922.jpg
真言宗豊山派、弘法大師のお像がありました。四国では随分と沢山拝見したものですが、久し振りに知り合いに会ったような気がしました。
a0113874_16223863.jpg
新川を再び渡って、八千代中央駅に近い場所にある長福寺に詣でます。禅寺の長福寺と同じ名前ですが、こちらは真言宗です。
a0113874_16240593.jpg
いつもお茶や甘酒、お菓子、みかんのお接待を頂きます。
a0113874_16250523.jpg
そして最後にお詣りしたのは観音寺、地元では高津観音で知られています。
a0113874_16260448.jpg
少し走ると暑さを感ずる様な陽気の中を丁度30km、先ずは穏やかな今年の始まりでした。

[PR]

# by imba_potter | 2017-01-01 16:27 | 自転車(ポタリング)
2017年 01月 01日

明けましておめでとうございます。

2017年の年明けです。いつもご来訪有難うございます。
今年はどういう抱負、というのが普通ですが老人の場合は取りあえずその日その日が大事、という事で新しい事は特にありませんが去年始めた事を少しでも極めながら今年も元気で過ごしたいと思います。
(今年はお供えは自前にしました。少し形はいびつですが暮れに搗いた鏡餅と、20年ぶりになった我が家の柚子です。)
a0113874_07560455.jpg

[PR]

# by imba_potter | 2017-01-01 07:55
2016年 12月 31日

今年を振り返ってみる

珍しく出かける事もなく家で穏やかに過ごしていた年末、今年1年を振り返ってみる事にしました。老人の事ゆえ出来事として数えられるほどのことは幾つもありませんが、無理やり上げてみればこんな感じでしょうか。
1.2回目のサンチャゴ巡礼。今年は2人連れでした。
2.四国遍路。区切打ち2回で47番まで、884キロ。
3.ボランティア通訳。スポーツ大会、観光ガイドなどで忙しくしました。
その他にも、久し振りに再開したゴルフでまぐれで優勝してしまった事、秋口から嵌ったウォーキング、そば打ちなど色々とありますが、どれも遊びの事ばかりなのはお愛嬌という事でお許しください。

そういえば、今日ウォーキングから帰ってみると、こんな封筒が届いていました。
a0113874_15303224.jpg
日本ソフトテニス連盟からは11月のアジア大会のサポートをした事へのお礼のディプロマ、日本アドベンチャー・サイクリストクラブ、日本政府観光局からはそれぞれメンバー登録のお知らせと機関誌でした。
a0113874_15334659.jpg
今年1年雑文にお付き合い有難うございました。又来年も宜しくお願いいたします。



[PR]

# by imba_potter | 2016-12-31 15:38 | 日々のよしなし事
2016年 12月 30日

もちを搗く

打つのあとは搗く、今日は家で餅つきをしました。
といっても搗くのはホームベーカリー、自分は材料を計って入れるのが役目です。料理人の世界で言えば下ごしらえだけをする見習いか、相撲で言えば序の口、その様な立場です。で、材料はもち米、水、それだけ?はい。益々出番がありません。
a0113874_18571598.jpg
ともあれ投入してから1時間、立派な伸し餅が出来上がりました。機械頼みとはいえ、中々の出来栄えです。
a0113874_18582674.jpg
これで年越しの準備も完了、さて明日は何しましょうか?

[PR]

# by imba_potter | 2016-12-30 19:00 | 日々のよしなし事
2016年 12月 29日

そば体験教室に参加する

食べ物に対する飽くなき探求心といえば聞こえがいいのですが実態は唯の暇人である自分としては、今日も我が家の所属する町内会の行事である“年越し蕎麦打ち体験”に参加してきました。
今回の参加者は9名、何れも負けず劣らず高齢、もとい、お元気な方々です。蕎麦打ち同好会の方々が総出でお迎えしてくれました。開会のご挨拶に続いて早速講習が始まりました。
a0113874_20453821.jpg
初めての方ばかりではないらしく手さばきの良い方もそうでない方もおられる中、講師の方々の懇切丁寧な指導の下和気藹々の内にもスムーズに実習は進んでゆきました。
a0113874_20464351.jpg
約1.5時間の後、それぞれに立派なそばが打ちあがりました。それとは別に講師の方々が事前に打っておいていただいた蕎麦を全員で試食しながら感想を話し合い、自分の打った5人分の蕎麦をお土産に三々五々家路に着きました。
公民館で習って以来の自分としては、新たな発見も幾つかありとても有意義な体験会となりました。また次回も来ても良いですか?と伺ったところ快く応諾して頂きましたのでスケジュールが合えば次も参加してみたいと思います。

[PR]

# by imba_potter | 2016-12-29 20:51 | 日々のよしなし事