印旛沼ポタリング日記

imba.exblog.jp
ブログトップ
2017年 06月 30日

高倍率コンデジを使ってみる

自転車の友として大体いつも携帯しているカメラですが、今はSONYのNEX-5Tというものに固定レンズを付けて使っていました。しかし固定レンズというやつは何か面白くない、本当は面白いのでしょうがそこまでの腕がない、という事で望遠を付けようかどうか悩んで(大げさです)いました。色々と考えた末にたどり着いたのが、コンデジで高倍率な機種を使ってみるでした。予算的にも望遠レンズを単体で買うのと大体同じくらいで収まりそうです。それで買ったのがこちら、パナソニックのDC-FZ85という機種です。60倍ズーム、35mm換算で20-1200mmという驚異の倍率です。果たして使いこなせるのでしょうか?
a0113874_20222085.jpg
早速もって出かけてみました。
空を飛ぶ全日空機、ズームで被写体をとらえるのは中々コツがいる様です。
a0113874_20235012.jpg
同じくP3C、沢山撮っても随分とピンボケなのが多かったですが、これはましな方です。
a0113874_20245714.jpg
よしきりを狙ってみました。木に焦点があってしまって中々鳥をとらえきれません。
a0113874_20260973.jpg
どれくらい高倍率か見てみましょう。
これが20mm、広角で撮った写真です。向こうの山の裾を一羽のシラサギが飛んでいるのですが見えません。
a0113874_20281095.jpg
アップにして見ました。真ん中からずれてしまっていますが、確かにシラサギです。
a0113874_20293073.jpg
セキレイもいましたが動きが早くて狙っている間にどこかへ行ってしまいます。
a0113874_20300819.jpg
他にもいろいろな機能が満載の様ですがなかなか使いこなすには時間が掛かりそうです。あっ、それと肝心の重さですがNEX-5Tがストラップ込みで516gに対してこちらは699gと200g弱の重量増加になりました。交換レンズですと単体でそれくらいの重さになりますので文句はいえませんが、チョッと思いなというのが実感です。重さに見合うくらい使いこなせればよいのですが。
[PR]

by imba_potter | 2017-06-30 20:35 | 写真


<< 長崎は今日も雨だった      初夏の東京をガイドする >>