人気ブログランキング |

印旛沼ポタリング日記

imba.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:写真( 33 )


2009年 04月 25日

ブレる

マクロ写真は普通の視点では見えない表情を切り取れるので面白いです。しかし、難しいのはピントがブレること。手持ちの場合、自分が数センチ動くだけでピントはブレてしまいます。風があったりする時は、被写体の少しの動きがブレの原因になります。
ブルーベリーの花が咲いていました。一見普通に見えますが、ブレています。
a0113874_9545246.jpg

連写で何枚か撮って、中にピントの合ったものがあるのでそれを選びます。
a0113874_9555563.jpg

中々カチッとピントの合ったものは少ないですが、それでも小さなもの達の表情を切り取れる、マクロレンズは面白いです。
a0113874_9563086.jpg

SAL50M28

by imba_potter | 2009-04-25 10:03 | 写真
2009年 03月 20日

雨上がる

昨夜来の嵐もようやく治まって、WBCも無事侍ジャパンの勝利で終り、でもチャンと走るには少し時間が不足。という訳で新川方面をポタポタと散歩してきました。
チョッと気付かない内に、あちらこちらでコブシの花が満開となっていました。印旛沼周辺の里山にはコブシの木が多い気がする。
a0113874_1658389.jpg

椿はそろそろ散り始めています。咲いている椿は良いけど、散った後が何か無残な気がするのは自分だけでしょうか?
a0113874_171368.jpg

新卒の社員みたいに今は初々しいアジサイも、あと2ヶ月もすれば花を咲かすでしょう。
a0113874_171565.jpg

これはなんだろう?と見ていたら、通りがかりの叔母さんが“大根バナ”だよ、って教えてくれました。大根鼻って言われたんじゃなくて良かった。
a0113874_1715019.jpg

レンギョウは今頃、最もポピュラーな花の一つです。何故かこの名前、いつも度忘れして思い出すのに時間が掛かってます。
a0113874_1734296.jpg

道の駅やちよ、では相変わらず大勢の人々が地元の野菜をゲット中。知らぬ間に、隣に海産物の直売所までできて・・・、段々とショッピングモール化しつつある道の駅です。それはそうと、一雨毎の暖かさ。そろそろ半袖ジャージの準備も必要な季節になってきました。

by imba_potter | 2009-03-20 17:07 | 写真
2009年 03月 14日

レンズの違い

写真の出来栄えに大きく影響するもの、勿論それは構図であったり被写体、光線などの要素があります。それと同時に、レンズの役割は大きいです。先日のタカラトミーのバザールで格安でゲットしたトミカを撮ってみました。
寄れるのと、明るさは魅力です。(vario-summicron F2.0 1/40 5.1mm)
a0113874_204164.jpg

大口径単焦点レンズの良さと厳しさ、両方が又楽しい。(Sigma 30mm F1.4 1/50)
a0113874_2093432.jpg

大口径のマクロは使い勝手が幅広いです。(Sigma 18-50mm F2.8 1/40 26.0mm)
a0113874_20134480.jpg

夫々のレンズの特性を知り、自分の表現したい主題に合せて使い分ける。中々難しい事です。

by imba_potter | 2009-03-14 20:29 | 写真